『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』がヤバ面白い!!感想、キャスト、“見どころ”を紹介

第1話からハマる!!

こちらの記事では、アスペルガー症候群の天才弁護士が様々な困難に立ち向かい、自分の道を歩みながら弁護士として、1人の人間として成長していくハートフルなヒューマンドラマ、

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』のあらすじや各エピソードの感想、キャスト紹介や見どころを、情報盛りだくさんでお伝えしていきます。

 

  1. 『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』作品紹介
  2. 『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』登場人物&キャストの紹介
  3. 『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』あらすじ
  4. 『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』見どころ
  5. 『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』感想&評価

上記のことを書いてますので、

韓国ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』を見ようか見ないか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

パク・ケムチ
第1話から面白すぎて目が離せません!! 笑いと涙と希望、勇気や癒しも与えてくれる素晴らしい作品で、超オススメです!!

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』作品情報(監督、話数、原題など……)

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌

韓国ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』の作品情報を(監督、話数、韓国語タイトルなど…)簡単にまとめましたので、載せておきます。

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』
韓国語
タイトル
이상한 변호사 우영우(おかしな弁護士ウ・ヨンウ)
英語
タイトル
Extraordinary Attorney Woo
主演 パク・ウンビン
カン・テオ
カン・ギヨン
チョン・ベス
ハ・ユンギョン
ジャンル ヒューマン
法廷
時代背景 現代
放送
放送年
(韓国)
2022年6月29日 〜 2022年8月18日(予定)
放送局
(韓国)
ENA
話数 全16話
1話あたりの
放送時間
70分前後
最高
視聴率
%
制作
監督
&
演出
ユ・インシク
脚本 ムン・ジウォン
関連サイト
公式サイト(韓国)

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』Netflixでの配信日時

最新の韓国ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』は、現在Netflixにて配信しているのですが、

韓国で放送された直後にNetflixでも観れるようになっています。

 

いつもの流れで言うなら、韓国で放送された1時間後くらいにNetflixで観れるようになっているので、

毎週『水曜』『木曜』の23時30分前後くらいに観れると思います。

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』登場人物&キャスト紹介

あらすじの前に、まずは主要な登場人物の詳細やキャスト名をサラッと紹介していきます。

ウ・ヨンウ キャスト
ウ・ヨンウ(CAST:パク・ウンビン)
IQ164アスペルガー症候群(自閉スペクトラム症)の天才弁護士。一度見たものは絶対に忘れない記憶力をもつが、社会性や共感能力に関しては少し足りない。先入観や偏見を破り、心で仕事する真の弁護士。

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 ジュノ
イ・ジュノ(CAST:カン・テオ)
事務職員法務法人ハンバダの訟務チーム職員。温かい外見 と優しい性格で、みんなから好かれる完璧な男性。訴訟に関する多様な業務を補助し、 事件現場で追加証拠を確保する役割を引き受けた彼は、 “おかしな弁護士”ウ・ヨンウと時間を過ごし、慣れない感情が芽生える。

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 ミソク キャスト
チョン・ミョンソク(CAST:カン・ギヨン)
法務法人ハンバダのシニア弁護士。 誰よりも厳しく生き、大型法律事務所シニア弁護士になった。仕事に対する自負心が強い彼に、特別な考え方の新入弁護士ウ・ヨンウが任されることになる。

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 ソニョン
ハン・ソニョン(CAST:ペク・ジウォン)
弁護士事務所の代表。法務法人ハンバダの代表弁護士で、業界最高を争う法務法人テサンを倒し、1位法律事務所への進出を夢見る。

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 スヨン キャスト
チェ・スヨン(CAST:ハ・ユンギョン)
ヨンウのロースクール同期で、法律事務所の同僚。ロースクール時代から1位は全てヨンウに奪われて嫉妬心はあるものの、学生時代も現在も彼女を助け、ヨンウからは“春の日差し”みたいだと言われる。明るくて温かい思いやりのある人物。

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 キャスト グァンホ
ウ・グァンホ(CAST:チョン・ベス)
ヨンウの父。 法学部の学生時代に恋に落ち、 突然子供ができてしまった。 法曹人ではなく未婚の父という道を選択するほど、娘(ヨンウ)を溺愛している。

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 キャスト テミ

テ・スミ(CAST:ジンギョン)

法務法人テサンのパートナー弁護士。

地位、富、名誉、美貌、実力まで、全てを完璧に備えた1流弁護士。しかし、隠し子がいるという噂がある…。


ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 キャスト グラミ 親友

トン・グラミ(CAST:チュ・ヒョニョン)

ウ・ヨンウの唯一の友人、記者。

少し荒々しい性格をもつものの、いじめられていたヨンウを救ってくれた事実があり、ヨンウの良き理解者であり親友。


ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 ミヌ 新人弁護士
クォン・ミヌ(キャスト:チュ・ジョンヒョク)
法務法人ハンバダのもう一人の新入弁護士。 過度な競争意識と生存本能を持ち、ライバルてしてウ・ヨンウの弱点を攻めてくる“腹黒策士”。

どんな話!?『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』あらすじ

自閉スペクトラム症を抱えたヨンウ(パク・ウンビン)は、大型ローファームで働き始めた新米弁護士。法廷や私生活でぶつかる様々な壁にも果敢に挑んでいく…。


IQ164で自閉スペクトラム症を持つウ・ヨンウ(パク・ウンビン)は、一度見たことは絶対に忘れない圧倒的な記憶力を持っていることから、大手法律事務所のインターン弁護士になる。

しかし、自閉スペクトラム症をもつ彼女の社会性と共感能力は少し足りず、インターン初日から様々な難関がおとずれる…。

 

そんなヨンウをサポートするのは、イケメンで優しい法務法人ハンバダの訟務チーム職員イ・ジュノ(カン・テオ)。

また、ベテラン弁護士のチョン・ミョンソク(カン・ギヨン)も、ヨンウの先輩として面倒を見ることになる。

 

しかし、ヨンウが自閉スペクトラム症だという事実を知ったミョンソクは、

ハンバダの代表弁護士ハン・ソニョン(ペク・ジウォン)のもとに駆けつけ、自閉スペクトラム症を持ったヨンウに弁護士の資質があるか心配している事を告げる。

 

しかし、「ヨンウはソウル大学の法科大学院を卒業し、弁護士試験の成績が1500点以上の人材だ」というソニョンの言葉で納得するが、

ミョンソクは最初の事件の結果を見て、ヨンウの去就を決めてしまう……。


一度も経験してこなかった不慣れな場所に第一歩を踏み出したウ・ヨンウ。

自閉スペクトラム症という特性をもつ彼女は、自分ならではのやり方で世間の定めた枠を飛び越え、

新しい視点から事件を解決し、真の弁護士へと成長していくハートフルなヒューマン法廷ドラマ。

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』“見どころ”をかんたんに紹介

現在放送を開始したばかりですので、現段階での話ですが、個人的に思う見どころを少し載せておぎす。

※放送中、随時更新していきます。

ヨンウを演じるパク・ウンビンの演技力に注目

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌

自閉スペクトラム症(アスペルガー症候群)の天才弁護士という役柄を演じるパク・ウンビンの演技力がとにかく凄いです。

 

  • 台詞回し
  • 表情
  • 挙動
  • 目線
  • 仕草

などなど……、

パク・ウンビンさんは自閉スペクトラム症の特徴をつかみ、ヨンウというキャラクターを見事に演じて視聴者の心を惹きつけています。

しかも、表情や仕草だけでもなく、このドラマは法律用語もある中で、自閉スペクトラム症特有の早口で法律用語をバンバン話しているのも、これまた驚きです。

 

パク・ウンビンさんは『恋慕』などの大ヒットドラマでも活躍していて、元々人気だったのですが、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』の放送後、オファーの数が一気に増え、今ではキャスティングしたい女優No.1と言われているそうです。

 

パク・ケムチ
机に腰を掛けてどこかを見つめているヨンウの眼差し…、パク・ウンビンさんの演技力はマジで凄すぎです…。そういや、「普通に読んでも、逆から読んでもウ・ヨンウです」っていう自己紹介文のフレーズが、なんだか面白くて印象に残ってますね。

すぐに感情移入できる!? 第1話からハマれるほど面白い!!

何の情報もなく見始めたのですが、のっけからハマれるほど面白い作品にはそう簡単に出会えません。

しかし、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』は第1話から笑えるし泣けるし、心温まる感動や希望も与えてくれます。

 

今のところ1話毎に1事件解決なのですが、1つ1つが濃いから、とても見応えがあるのです。

 

また、そんな事件に対し、先入観をなくして大活躍するウ・ヨンウ弁護士も素敵ですし、

ジュノやミョンソクなど彼女を支える周りの人達の優しさや思いやりにも注目です。

 

パク・ケムチ
第1話から予想を超えるほどの作品、見なきゃ損!!って言えるほど面白いです。

心情が描かれた事件や現実問題に学びがある

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』は法定ドラマなので、各話ごとに様々な事件や問題を解決していくのですが、それが深く考えさせられることもり、そこに学びもあります。

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』各話ごとの事件、問題の一覧

  • 老夫婦殺人未遂事件(1話)
  • 脱げたウエディングドレス事件(2話)
  • 自閉症スペクトラムのジョンフンが起こした障害致死事件(3話)
  • 三兄弟の相続問題(4話)
  • 企業同士の情報流出問題(5話)
  • 脱北者の強盗傷害事件(6話)
  • 新都市開発問題(7〜8話)
  • 未成年者略取誘拐事件(9話)
  • 健常者と障がい者の性的暴行問題(10話)
などなど……、法定ドラマだけあって様々な事件や問題の解決をしていくのですが、その内容がとても分かりやすく、
登場人物の心情も丁寧に描かれているため、見ている視聴者は様々な事を考えさせられます。
  • 善と悪
  • 弱者と強者
  • 愛情と同情
  • 健常者と障がい者
  • 子供と大人
  • お金と名誉
  • 家族愛
などなど…、いろんな事を考えさせられますが、その事件や問題を心で解決するヨンウやハンバダのメンバーたちの姿に感動します。
パク・ケムチ
クジラの例え話を使って説明するとこも、最初は???ってなりましたが、結構泣けてしまうほど感動するお話もありました。

ヨンウを支えるハンバダの仲間に心打たれる

魅力的なのはウ・ヨンウだけじゃありません。
ウ・ヨンウ弁護士を取り巻く“ハンバダの仲間たち”も素晴らしすぎて、好奇心を持って引きつけられます。
ヨンウの上司であるチョン・ミョンソクは、初めはヨンウの事を厄介者として疑っていましたが、ヨンウの頭脳明晰な姿、法定での実力を実際に見て認めています。
自信のなくなったヨンウを何も言わずに引き止め、上司としてのさりげない優しさを見せ、信念をまげない優しくて強い上司としてヨンウをサポートしてる姿に勇気をもらえます。
また、学生時代からの知り合いで同僚のチェ・スヨンは、ヨンウに嫉妬心を抱きながらも成長し、ヨンウがピンチの時はいつも手を差し伸べています。
親友のグラミとは違う形でヨンウを支えるスヨンの姿に、思わず涙してしまうシーンも……。
パク・ケムチ
スヨンの支えっぷりが凄くて、観ていてマジで泣けるし、かといってた笑えることもあるし、存在はかなり重要で心打たれる人多いと思います。ここまで気の回せる仲間がいるハンバダメンバーは心強いですね。
腹黒策士のクォン・ミヌは、「ヨンウは弱者じゃない、強者だ」と言い、自分の地位を守るためヨンウことあるたびに攻撃してきますが、
ハンバダのメンバーと過ごすことで、これから成長していくはず。

真似したくなるグラミとヨンウの挨拶(掛け合い)が話題沸騰

親友のトン・グラミは、ヨンウが心置きなく何でも話せる友人で、お互いが助け合い信頼しあっています。

そんな2人ですが、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』を視聴している人の中では、この2人の独特な挨拶?掛け合いが真似したくなると、TwitterなどのSNSで話題になっていました。

https://youtu.be/TV5L9WiK7sQ
何度が見ないと覚えれないですが、やってみると楽しいので、繰り返し見てチャレンジしてみましょー。

見どころは他にも、

  • ヨンウの家族問題
  • ジュノとの関係
  • ハンバダとテサン
まだまだ気になることだらけですが、とにかく感情がメチャクチャ揺さぶられ、毎話毎話、ふいに涙してしまったり、声出して笑ってしまったりするほど心に響く名作です。

泣ける!『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』視聴した感想&評価

韓国ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』はまだまだ始まったばかりのドラマですが、第1話からすでに面白いと感じさせてくれました。

 

第1話から「老夫婦の殺害未遂事件」という困難が訪れるも、先入観や偏見を取り除いて大活躍した変わり者の弁護士ウ・ヨンウの姿はとても素敵で魅力的で、

まさかの第1話から感動の涙が流れました……。

悲しさもありましたが、どちらかと言うと、胸が熱くなる温かい涙です。

 

パク・ケムチ
笑い、涙、心温まる感動、癒し、希望、共感……、のっけからこんなにたくさん感情を動かされたのは久々かもしれません。

 

作中では、ヨンウ自身も少しずつ成長しているのですが、ジュノやミョンソク、スヨンなど、

ヨンウと一緒にいる周りの人達も同じように彼女の純粋さに触れることで成長してるのも素敵だと思いました。

 

  • 回転ドアを通れないヨンウを助けるジュノの優しさ。
  • まだツンデレ感はあるものの、ヨンウを支え見守るミョンソク。
  • ヨンウの良き理解者で親友のグラミ。
  • ヨンウの事を助けたくないのに助けてしまうスヨン。

などなど…、ウ・ヨンウだけじゃなく、周りの人たちがとても優しいのも観ていて気持ちいいし、本当に心温まる作品です。

パク・ケムチ
まぁ、めちゃくちゃイヤな奴もいますが……これから成長するかも?なんせ、第5話はとにかくイライラするかも?

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』第2話も最高!!

ちなみに、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』の第2話では、自閉スペクトラム症の弁護士ウ・ヨンウの痛快な活躍がヤバかったですね。

 

「脱げたウエディングドレス」事件では核心をつき、依頼人のお金ではなく、“心”で事件を調べあげ、“真の弁護士”という姿を見せてくれました。

 

パク・ケムチ
第2話は意外な驚きもありましたが、これも見応えがあってメチャクチャ楽しめました。第3話や4話も泣ける話でしたし、第5話なんかは観ていてイライラするかもしれませんが、そのくらい感情を揺さぶるほど入り込める、見どころのある作品です。

第3話以降、各エピソードの感想(一言で)

かんたんにですが、各エピソードごとの個人的な感想を一言だけ書いていきます。

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』第3話の感想

笑えるほど面白いシーンがあるものの、“自閉スペクトラム症の弁護士”という評価を受けて立ち向かうヨンウの姿に、

強さと儚さを感じて号泣せずにはいられない。

 

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』第4話の感想

法廷で嘘をつかれて苦戦してしまうが、目には目を歯には歯をのやり方で、親友のグラミを助けるヨンウの姿、また、その2人の友情に感動

 

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』第5話の感想

腹黒策士と噂されるクォン弁護士のやり方、依頼人の嘘がとにかくイライラする

でも、スヨンがヨンウの事を想う優しさには、これまた感動。

 

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』はのっけから評価も高め!!

今作に対する世間の評価を少し調べてみたのですが、見事に良い意見ばかりでした。

 

  • 「期待してなかったのにめちゃおもろかった」
  • 「今週から始まった『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』面白すぎて来週まで待てない!!!」
  • 「パクウンビンが可愛すぎて一瞬ではまった!」
  • 「テンポよくてずっと観ていられる!」
  • 「韓ドラ次に何を見たら良いか迷いに迷い、1話で止まっているのもあるが、何か無いかなぁ?と、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』を視聴!1話から次が見たい見たいになった。 」
  • 「上司のメガネ兄さん「キム秘書」でも最高だったけど、今作でも最高!」
  • 「2話で完全に落ちた!好き!」

などなどなど…、

評価を調べてみたら、ドラマの面白さや出演キャストさんの良さなど、高い評価をしている意見をよく見かけました。

 

パク・ケムチ
ワタシ自身、何の前情報もなくたまたま観たのですが、一瞬でハマってしまいましたね。

 

愉快な笑いと共感、温かい感動まで盛り込んだ今作は、最新の韓国ドラマの中でも注目なんじゃないかと思っていますので、まだ観てない人は騙されたと思って見てください。

そして、一緒に観て楽しみましょう。

 

という事で、個人的な評価ですが、現在放送中と言えど、今現在のところオススメ度200%の作品です。

 

今回ご紹介したドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』は、現在(2022/7/15)Netflixで独占配信中です。

 

関連記事

コロナ渦でのステイホームをきっかけに、第4次の韓流ブームが到来し、未だ衰えをみせない大人気の韓国ドラマ。 それに伴い急成長したのが【Netflix】や【U-NEXT】などの各“動画配信サービス”。   2022年[…]

 

以上、韓国ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』の見どころや感想、あらすじや登場人物の紹介でした。

こちらの記事が参考になれば幸いです。最後まで見ていただいてありがとうございます。

最新の韓国ドラマをいち早く視聴【楽天Viki × VPN】過去作も見放題
楽天Viki VPN 韓国ドラマ
\無料お試し期間あり/詳しくはこちらから