韓国ドラマ『アイランド』チャ・ウヌ主演の最新作が話題! 見どころ解説、感想、キャストetc

こちらの記事では、

済州島を舞台に妖怪と死闘を繰り広げる人物たちの、悲しく奇異な旅を描いた、キム・ナムギル×イ・ダヒ×チャ・ウヌ主演韓の国ドラマ

『アイランド』についての情報を載せていきます。

 

  1. 『アイランド』作品紹介(配信日時、視聴方法含む)
  2. 『アイランド』見どころ
  3. 『アイランド』あらすじ
  4. 『アイランド』相関図
  5. 『アイランド』キャスト&登場人物の紹介
  6. 『アイランド』感想&評価

上記のことを書いてますが、

韓国ドラマ『アイランド』はまだPart1終了直後なので、随時追記していきます。

パク・ケムチ

韓国ドラマ『アイランド』は同名のウェブ漫画が原作で、悪霊がはびこる島として済州島を舞台に、

世界を滅亡しようとする悪に対抗して戦わねばならない運命を持つ人物たちの、悲しく奇異な旅を描く退魔アクションファンタジーです。

韓国ドラマ『アイランド』作品情報

韓国ドラマ アイランド ポスター画像

韓国ドラマ『アイランド』の作品情報を(監督、話数、韓国語タイトルなど…)簡単にまとめましたので、載せておきます。

『アイランド』
韓国語
タイトル
아일랜드
英語
タイトル
Island
主演 キム・ナムギル
イ・ダヒ
チャ・ウヌ
ソンジュン
原作 ユン・インワン(ストーリー)&ヤン・ギョンイル(作画)『アイランド(ウェブ漫画)』2016年5月11日~2018年2月15日、ネイバーにて連載
ジャンル アクション
ファンタジー
時代背景 現代
放送
放送年
(韓国)
2022年12月30日 〜 2023年1月13日(Part1)
放送局
(韓国)
TVING
話数 全12話/Part1(6話)+Part2(6話)
放送時間
(1話分)
 50〜60分前後
制作
監督
&
演出
パク・ペジョン:『トンマッコルへようこそ』『操作された都市』
脚本 チャン・ユンミ:『愛のタリオ』『LUCK-KEY/ラッキー』『がんばれ!チョルス』
関連サイト
公式サイト

作家ユン・インワン、ヤン・ギョンイルの同名人気ウェブ漫画が原作であることにくわえ、

映画『トンマッコルへようこそ』などのヒット作で知られるペ・ジョン監督がメガホンをとったことでも期待を集めています。

韓国ドラマ『アイランド』原作との違い

韓国ドラマ アイランド 原作 違い

韓国ドラマ『アイランド』原作と違う設定
※クリックorタップで開く
・コ・ドゥシム演じるクム・ベクジュは、原作には存在しないオリジナルキャラクター。済州島出身であることを考慮し、済州語のセリフも話す可能性が高い。
・パク・クニョン演じるジョンリョンは、原作では至上教団の教主だったが太守教団の教主に変更された。太上教団は怪物チョン・ヨムギを防ぐための秘密組織と言われていることを考えると、名前だけが変更された可能性が高い。
・ウォン・ミホの前世が尼僧である可能性が高まった。イ・ダヒはクラスの過去に重要な人物であった尼僧の役を演じた。参考までに、前世はアイルランドには存在しない設定である。
・グンタンはバンと共に幼い頃から殺戮兵器として育てられたことが分かる。グンタンはバンを兄弟と呼ぶが、情報を見る限り血のつながりはなさそうだ。

いつから!? 韓国ドラマ『アイランド』配信日時

韓国ドラマ『アイランド』Part1は、2022年12月30日〜2023年1月13日まで放送。

  • 配信日:2022年12月30日〜
  • 配信時間:放送日の24時前後

『アイランド』は2部構成で制作されているドラマで、

  • 後半のPart2は2023年2月24日〜放送予定
パク・ケムチ
前半は放送終了しましたが、とても気になる終わり方なので待ち遠しいですね。

Part2まで待ちなので、その間は他の面白い作品をチェックしておきましょう。

今作とはジャンルが違いますが、ウォン・ミホ役を演じる「イ・ダヒ」主演の韓国ドラマ『恋愛なんていらない』もオススメ↓
関連記事

こちらの記事では、 仕事も恋愛もうまくいかず焦りを感じているアラフォー女性が、ある1人の男性とのリアルな恋愛模様を描いていくラブコメディ作品、 『恋愛なんていらない』についての情報を載せていきます。 『恋愛なんていらな[…]

どこで見れる?韓国ドラマ『アイランド』視聴できる動画配信サイト

韓国ドラマ『アイランド』を視聴できる配信サイトですが、2023年1月10日現在では「Amazon Prime Video」のみとなっています。
アマゾンプライムでの独占配信なので、現段階ではNetflixやU-NEXTでは視聴できません。
関連記事

韓国ドラマを見るのに、 「どの動画配信サービスがオススメなの?」 「どの動画配信サービスが自分に合っているの?」 「どれがいちばんコスパ良いの?」 なんて悩んだことはないでしょうか? こちらの記事では、韓国[…]

韓国ドラマ『アイランド』見どころ&評価

韓国ドラマ『アイランド』ですが、マニアも多い大人気ウェブ漫画が原作ということもあって、見どころも多い作品。

  • 済州島の伝説や神話を現代解釈し、新たに追加された設定
  • シンクロ率100%の俳優陣による演技
  • 妖怪と死闘を繰り広げるスリル満点のアクションシーン
  • 精神的な苦しみをもつキャラクターたちの人間模様
  • 済州島の神秘的な雰囲気と映像美
  • 相反するものがぶつかり合う新たな展開
パク・ケムチ
神話的要素を取り入れて妖怪と死闘を繰り広げるファンタジーアクション、舞台が済州島だからこそ雰囲気もありそう。
上記に加えて注目したいのが両面性。
  • 原作の強くて刺激的な面と済州島の神秘さ
  • 東洋的でありながら神話的
  • 過去と現在
  • 都市と自然
  • 妖怪と人間

相反する要素が調和して衝突し「アイランド」だけのエネルギーを発散……

パク・ケムチ
見どころはたくさんありますし、先に挙げた両面性に注目すればさらに面白くなると言われています。

韓国ドラマ『アイランド』は豪華キャストが勢揃い

韓国ドラマ『アイランド』は豪華なキャストが勢揃いと放送開始前から注目を集めています。

  • 「キム・ナムギル」は呪術を使い妖怪と悪霊を退治する「半人半妖」のバン役
  • 「イ・ダヒ」は財界トップのデハングループ会長の長女ウォン・ミホ役
  • 「チャウヌ(ASTRO)」は生まれ持った能力で最年少の駆魔司祭になったヨハン役
  • 「ソンジュン」はバンと共に悪を追い払うグンタク役
  • 「コ・ドゥシム」は霊妙な存在である済州島の神々の母クム・ベクジュ役
  • 「チョン・スビン」はバンとミホと格別な縁のある女子高生イ・スリョン役

数々の有名ドラマで主演を努めた人気俳優陣が集結していることもあり、原作の魅力を損なうどころか、キャラクターに新たな命を吹き込んでくれること間違いなし。

また、俳優陣が豪華なだけでなく、原作キャラとのシンクロ率が高いとも話題性を呼んでいます。

韓国ドラマ『アイランド』原作とのシンクロ率100%!? ポスター画像に注目

韓国ドラマ アイランド 見どころ

まずはキム・ナムギルですが、人間と交わることができない「半人半妖」で悲劇的な存在“バン”の鋭い眼差しとを見事に表現し、

数千年もの歳月を一人で耐えぬいていたバンの内なる面が伝わるよう表情はポスターを見る人に強烈なインパクトを与えています。

韓国ドラマ アイランド 見どころ

イ・ダヒは高慢ながらも洗練された美しさを持つ財閥三世であり教師の“ウォン・ミホ”になりきり、原作キャラクターのホクロまで細かに再現して完成度を高めています。

また運命の中心に立った人物であるウォン・ミホの意味深な眼差しを見事に表現して原作ファンを驚かせている。

韓国ドラマ アイランド 見どころ

最年少の駆魔司祭“ヨハン”に変身したチャ・ウヌ(ASTRO)ですが、感激してしまうほどの外見でビジュアルセンセーションを巻き起こしています。

特に、チャ・ウヌが司祭服を堂々と纏い、信念をもった真っ直ぐな眼差しでヨハンというキャラクターのイメージを見事に表現している。チャ・ウヌ流の駆魔司祭がどんなキャラクターになるのか関心が集まっています。

パク・ケムチ
二次元より三次元のチャ・ウヌの方がカッコイイという恐ろしさ…

韓国ドラマ アイランド 見どころ

そして、今作で最もミステリアスな存在であり、世の中から捨てられたと言われる“グンタン”役のソンジュンは、

グレー色のヘアースタイルで反抗心に満ちた眼差しまで表現し、原作キャラクター完全にシンクロした姿で見る者の視線を集めています。

パク・ケムチ
7ヶ月もの間グレーの髪色をキーブするために何度も染めていたそうです。

 

制作陣は「今回公開されたシンクロ率ポスターは、原作者ヤン・ギョンイル作家がTVINGオリジナルシリーズで再誕生する『アイランド』のために直接作画したポスターだ。」と話し、

「特徴あるキャラクターと俳優たちのシンクロ率を参考にして新しく誕生させたポスターで、緻密なキャラクター分析を通じてそれぞれのキャラクターに生命を吹き込む俳優たちの熱演と活躍に多くの関心をお願いする」と伝えているのです。

パク・ケムチ

原作とのシンクロ率を堂々と取り上げているのですから、それだけ面白い作品になったと確信しているはず。

ドラマの内容はもちろん俳優陣たちの演技も原作を見事に再現しているどころか、それに加え新たな魅力を付け足しているのではないかと思います。

『アイランド』新たな神話的要素を盛り込んでドラマと原作を差別化した

韓国ドラマ『アイランド』のペ・ジョン監督は、今作「アイランド」だけの特徴として神話的な要素を選んだと言われています。

「実はこのような妖怪ジャンル、ゾンビ物がすでに多いなか、あえてこの時期に制作する必要があるのか?私たちが完全に新しいジャンルを作るのも難しいので、少し変化を与えたく済州島の神話的な要素を組み合わせた」とし、

「この作品は妖怪が登場するアクションだが、神話的な感じが強く情緒が他の作品とは少し異なる。神話的な要素は原作ファンにとってマイナスな点になるかもしれないが、ほとんどの視聴者にとっては新しい経験になると思う」と付け加えています。

  • 原作を忠実に再現した華やかなアクションシーン
  • 神話的要素が盛り込まれた原作とは異なる部分

追加要素が吉とでるか凶と出るかは神のみぞ知りますが、原作を知らずともかなり楽しめる作品になっているはず。

韓国ドラマ『アイランド』原作が面白い

韓国ドラマ アイランド 原作

韓国ドラマ『アイランド』は、ユン・インワン(ストーリー)&ヤン・ギョンイル(作画)の大人気ウェブ漫画『アイランド』が原作で、

あもりにも面白い漫画なのに、なぜ今まで実写化されなかったのか不思議に感じる人も多いほどの人気作として知られています。

 

キム・ナムギルは以前から『アイランド』の原作漫画のファンで、出演オファーを受けた時はプレッシャーを感じて2回も断ったそうです。

キム・ナムギルは「個人的にこの作品のファンで、原作が人気を集めマニアも多い作品なので頑張っても成功できないだろうと思った。自信もなかったし、私自身をはじめとした原作ファンの皆さんをがっかりさせたくなかった。なのに気付いたら済州島で出演者として撮影をしていた」と実写化へのプレッシャーを告白していた。

パク・ケムチ

実写化ってプレッシャーあるだろうなぁ…。

でも、原作ファンをがっかりさせたくないと悩んだ末に出演したんで、かなり気合入ってるはずですし、原作もかなり面白い作品ということが伝わってきます。

 

キャスト陣やあらすじなどの情報を参考にしたうえで

期待度100%です。


韓国ドラマ『還魂2-光と影-』もオススメ↓

関連記事

『還魂2〜光と影〜』(還魂シーズン2)が先日(12/10)より放送開始されましたが、 ナクスは完全復活したの?「ムドク=ブヨン=ナクス?」なぜ顔が変わった!? 序盤の水配達人の内1人はイ先生? 還魂シーズン1から3年後[…]

どんな話!? 韓国ドラマ『アイランド』あらすじ

教師として働くウォン・ミホあるトラブルをきっかけに韓国有数の南海リゾートである済州島へ派遣が言い渡され、

浮かれ気分で済州島へ到着するも、未知の存在である悪鬼、情炎鬼たちから狙われてしまうことに。

そんな彼女を救ったのが「半人半妖」のバン。

情炎鬼から狙われるミホと精炎鬼を退けるバンの2人は不思議な縁を感じ、バンにボディーガードを提案するミホ。

しかし、彼の正体は憑依された人間を躊躇なく殺す殺人鬼だった…

2人の出会いをきっかけに、最強の悪魔払いヨハンを始めさまざまな場所から霊能力者が済州島に集結していく…

韓国ドラマ『アイランド』相関図

韓国ドラマ アイランド 相関図

 

韓国ドラマ『アイランド』キャスト&登場人物紹介

韓国ドラマ『アイランド』に登場する人物とキャストを紹介しています。

韓国ドラマ アイランド キム・ナムギル

バン(CAST:キム・ナムギル)

半分は人間であり半分は妖怪である不滅の存在。

バンは悪鬼である情炎鬼を処断するため「半人半妖」として育てられ、神秘の島‘済州’を襲撃した情炎鬼に対抗して数千年の歳月を守っている。

兵器になるための過酷な訓練を受け、悪と戦いながら憑依された犠牲者を殺しているが、感情を表に出さず心の中で罪悪感を感じている。


韓国ドラマ アイランド イ・ダヒ

ウォン・ミホ(CAST:イ・ダヒ)

世界的な財閥家テハングループ唯一の後継者。
教師として大きなトラブルを起こし済州島に派遣され、未知の存在である悪鬼、情炎鬼たちから狙われてしまう。
精炎鬼を退けるバンにボディーガードを提案し、興味を誘発する。
傲慢だか魅力的な人物。
韓国ドラマ アイランド チャ・ウヌ

ヨハン(CAST:チャ・ウヌ)

地上最高の最年少驅魔司祭。

生まれてすぐ海外に養子に出され、神の呼びかけで最年少の駆魔司祭に生まれ変わる。

神の召命と済州道(チェジュド)へ赴き、予言書に啓示された「その日」に向き合い、運命の渦に巻き込まれることになる。
命を守り、悪を浄化することを崇高な目的としている。

韓国ドラマ アイランド キャスト

グンタン(CAST:ソンジュン)

銀色の長髪ヘアスタイルの破格的な姿をし、世の中から捨てられたミステリアスな人物。

韓国ドラマ アイランド キャスト

ジョンリョン(CAST:パク・クニョン)

世界の滅亡につながる精塩鬼を防ぐために作られた秘密団体のテジャンジョンの教主。精塩鬼の血を注入して精塩鬼と対敵できる存在を作った人物。


ホ法僧(CAST:クム・グァンサン)


韓国ドラマ アイランド キャスト

クム・ベクジュ(CAST:コ・ドゥシム)

済州島の神々の母

彼女はペクジュトと呼ばれ、ヘニョのためにマンジプの持ち主として生きている。大きな苦痛を受けながらも憂いのある年月に耐えながらバンを助けることが、この土地を守るための義務であり償いである。


韓国ドラマ アイランド キャスト

ブ・ヨムジ(CAST:ホ・ジョンヒ)

バンとウォン・ミホと格別な縁がある女子高生。


韓国ドラマ アイランド キャスト

イ・スリョン(CAST:チョン・スビン)

ヨムジの友達の女子高生。彼氏からの暴行と尾行に怯え休校している。


韓国ドラマ アイランド キャスト

チャン執事(CAST:オ・グァンノク)

ミホの執事でヨハンの叔父。バンとは古い知り合い。


韓国ドラマ アイランド キャスト

ウォン・テハン(CAST:チョン・グクファン)


韓国ドラマ アイランド キャスト

ハン・スジン(CAST:ユ・スンオク)

ミホの友達。

韓国ドラマ アイランド キャスト

司祭(CAST:マッシモ・フィエロ)


韓国ドラマ『アイランド』感想

韓国ドラマ『アイランド』前半のPart1を視聴した感想と後半Part2に向けての考察ですが、

あまりに長くなってしまったので別記事にて書きました。

 

韓国ドラマ『アイランド』Part1の感想⑤選として、

  • 新たなチャ・ウヌの姿…
  • 『アイランド』怖い怖くない問題…
  • 面白くなったのは…
  • ミホとバン……いつそんなに…
  • 『アイランド』の日本語字幕が……

と言う事を書かせてもらい、その後に韓国ドラマ『アイランド:シーズン2』の見どころ考察をちょっぴり載せています。

読んで少しでも共感してもらえたら嬉しいです。↓

関連記事

『アイランド:シーズン2』 2023年2月24日に放送予定 アクションシーン満載で後半はチャ・ウヌの切ないドラマ展開が話題となった韓国ドラマ『アイランド』は、 アイラン度100%……ではなく、 オススメ度90%の『チャ・ウヌ[…]

 

以上、韓国ドラマ『アイランド』の感想&評価、キャストやあらすじ、視聴配信についての作品情報でした。

こちらの記事が参考になれば幸いです。最後まで見ていただいてありがとうございます。

最新の韓国ドラマをいち早く視聴【楽天Viki × VPN】過去作も見放題
ソン・ジュンギ主演の『財閥家の息子』やイム・シワン主演の『サマーストライク』など、他では見れない韓国ドラマも好評配信中
楽天Viki VPN 韓国ドラマ
\無料お試し期間あり/詳しくはこちらから