アマプラ配信の韓国ドラマ『アイランド』って怖い!?面白い!? シーズン2のポイントも考察

『アイランド:シーズン2』
2023年2月24日に放送予定

アクションシーン満載で後半はチャ・ウヌの切ないドラマ展開が話題となった韓国ドラマ『アイランド』は、

アイラン度100%……ではなく、

オススメ度90%の『チャ・ウヌ』300%の韓国ドラマです。

 

パク・ケムチ
今回は『アイランド』を視聴した感想⑤つと、後半のシーズン2に向けた見どころ考察を載せていきます。

※若干ネタバレしているとこもありますので、読み勧めて頂ける場合はご理解お願いいたします。

Amazon Prime Video独占配信の韓国ドラマ『アイランド2』

韓国ドラマ アイランド

 

タイトル アイランド
原題 아일랜드
英題 Island
話数 Part1(全6話)+Part2(全6話)
配信日 Part1:2022年12月30日〜2023年1月13日
Part2:2023年2月24日 〜(予定)
制作 スタジオドラゴン|YLAB
監督 パク・ペジョン:『トンマッコルへようこそ』『操作された都市』
脚本 チャン・ユンミ:『愛のタリオ』『LUCK-KEY/ラッキー』『がんばれ!チョルス』
日本配信 Amazon Prime Video

 

韓国ドラマ『アイランド:シーズン2』主要キャスト

韓国ドラマ アイランド 相関図

韓国ドラマ『アイランド』キャスト、あらすじ、見どころ紹介

右スクロールできます⇛

韓国ドラマ アイランド キャスト

ウォン・ミホ
(CAST:イ・ダヒ)

バン
(CAST:キム・ナムギル)

韓国ドラマ アイランド キャスト

ヨハン
(CAST:チャ・ウヌ)

韓国ドラマ アイランド キャスト

グンタン
(CAST:ソンジュン)

韓国ドラマ『アイランド』の詳細は下記の記事も参考にしてみてください。↓

関連記事

こちらの記事では、 済州島を舞台に妖怪と死闘を繰り広げる人物たちの、悲しく奇異な旅を描いた、キム・ナムギル×イ・ダヒ×チャ・ウヌ主演韓の国ドラマ 『アイランド』についての情報を載せていきます。   『ア[…]

韓国ドラマ『アイランド』って怖い!?面白ポイント5つ紹介

現在(2023年2月現在)Amazon Prime Videoで独占配信中の韓国ドラマ『アイランド』の感想。

①チャ・ウヌの新たな演技が魅力

韓国ドラマ『アイランド』の見どころ、個人的に思う大絶賛した感想の1つ目として1番に挙げたいのが、

「チャ・ウヌ」の新たな一面です。

  • 司祭なのにチャラい雰囲気を出しているチャ・ウヌ(役:ヨハン)の姿
  • 1番手ではなく2番手?
  • 自らを顧みない熱い想いを抱き感動を誘う姿
  • 怖さや不気味さを覆す美しさ

 

兄を救いたい一心で頭を下げ涙するチャ・ウヌ(ヨハン)の姿……

 

兄を……

 

今作『アイランド』のPart1でとにかく伝えたいのが、ヨハン役を演じたチャ・ウヌの新たな一面です。

顔面の天才と言われ正統派王子すぎるイメージが強いチャ・ウヌですが、彼は見た目のイメージだけではなく演技も爆裂に上手い、まさに努力の天才です。

パク・ケムチ
天才と言う言葉だけだと語弊があるかもしませんが、まさに努力ありきの天才ですね。

 

今作の『アイランド』で披露しているセリフ回しや表情などは『女神降臨』や『恋するレモネード』などの役とは全然違う一面を、

見事に、そして完璧に演じて魅せてくれているからです。

 

チャ・ウヌが演じるヨハンという人物が男前という設定は見た目通りそのままですが、

兄への熱い想いと自身が信じる想いへ突き進む泥臭い姿は2番手といわんばかりの役柄で、

今作『アイランド』でチャ・ウヌという素晴らしい俳優の新たな一面を垣間見ることが出来ます。

 

パク・ケムチ

司祭なのにチャラい雰囲気………

弟感丸出しでメチャクチャ可愛いです。

こんな司祭なら妖怪も心置きなく逝けるたろうな……。

関連記事

こちらの記事では、 韓国ドラマ『女神降臨』の相関図と、出演キャスト(主演から脇役まで)をインスタや画像付きでたくさん紹介していきます。   あのキャラクターの俳優は誰だろう? スホ役の俳優は、他にどんな[…]

②韓国ドラマ『アイランド』って怖い!?怖くない!?

これも1つ言いたいことで、

巷では韓国ドラマ『アイランド』は怖いと噂されている事もあるのですが、

正直そこまで怖くありません

 

  • 血しぶきは“火が飛び散るCG”に変換
  • 妖怪はゾンビほど気持ち悪くない
  • CGって丸分かり
  • アクションシーンもアクションしてます感
  • 怖いのは『ミホRunド』の描写と特殊メイク
パク・ケムチ
「ミホRunド」はミホが走って逃げているシーンです。(勝手に言葉作ってスイマセン…)

流血やグロテスクな映像がゼロとは言えませんが、、、

かの有名な『ウォーキングデッド』や『今、私たちの学校は…』などよりも軽めで、なんならリアリティさがない分『イカゲーム』よりも気持ち悪くありません。

CGはファンタジックなアニメやゲームっぽいCGが採用され、

マイルドな描写ばかりなのでリアルなグロさが苦手な人も視聴しやすいように感じます。

パク・ケムチ

怖さやグロさレベルで言うと、『イカゲーム』や『今、私たちの学校は…』よりもかなり緩めです。怖いと思ったのは特殊メイクくらいですかね。

もし今作『アイランド』が怖いなら2023年に続編が決まっているソン・ガン主演の『Sweet Home』なんかは確実に見れないと思えるレベルなくらい、怖くありません。

一般の“ファンタジーアクション”に情炎鬼の特殊メイクがある程度のレベルです。

 

序盤(1話)ではミホが妖怪から走って逃げるシーンがあるのですが、そこはドキドキハラハラする展開がありましたが、

1番ドキドキしたのが「ミホRun」くらいなのでクリアすれば問題なしなので怖いレベルに入りません。

 

まだシーズン1 ですが、2になるとより一層ファンタジーなアクションシーンが増えると思われるため、怖さよりもアクションを楽しめる作品になるのではないかと思っています。

パク・ケムチ
裏切りや不正行為とか、リアルな人間模様が描かれたドラマのほうがよっぽど怖いし、現在でも流行っている『ザ・グローリー』のイジメ描写の方がかなりグローリーで怖いです。。。
韓国ドラマ『ザ・グローリー2』考察&1の見どころ感想⑤選↓

③DVによる復讐劇!? 大々的に面白くなるのは3話以降……

韓国ドラマ『アイランド』ですが、正直1〜2話だけを試聴すると離脱してしまいそうなくらい話がゆったり進みます。

  • 1話=ミホRun度100%
  • 2話=バンの過去メイン

と、序盤は主人公のミホが妖怪から逃げてバンに助けられる………というネタの繰り返しばかりで、これから面白くさせていくための付箋でストーリーの深みをあまり感じることができませんでした。

しかし、第3話くらいから様々なキャラクターが登場し、それぞれが持つ悩みや葛藤が描き出されていきます。

第3〜4話ではDVに悩まされる女子高生の話で、第5話〜はヨハン(チャ・ウヌ)の過去と家族愛が主軸に描かれて物語が進み、

恨みを抱えた人間の憎悪、欲望を妖怪という形で具現化させてストーリーを面白くさせています。

DVや性的虐待に関する描写はやや腹立たしい部分もありますが、スカッと成敗してくれるカタルシスもあるので離脱せずに試聴することをオススメします。

パク・ケムチ
また、『アイランド1』のラスト、チャ・ウヌ演じるヨハンの美しい涙は視聴者側の心を鷲掴みにしてくれます。

④ミホとバンの関係性に「えっ!?」っと疑問

これは見どころというより、、、少しチャチャを入れてしまう感じになるのですが……

『アイランド』第6話で、ミホは「私が死んでも構わない、あなたを信じる」と発言していたのですが、2人がここまで強く結びつく描写があまりに少なかったので、

いつそんなに強く信じ合えるような仲になったの!?

と、少し疑問に思う部分がありました……。

パク・ケムチ

妖怪に襲われ瀕死の状態の出来事が多々あったので「吊り橋効果」的な事もあるでしょうし、過去の記憶が戻らないにしても何らかの強い結びつきがあるんでしょうけど、、、もうちょっと欲しかった……。

視聴者は欲しがってますよ、2人の馴れ初め…。ワタシだけだったらスイマセン。

ヨハンとは行動を共にしているシーンも多く仲良くなる過程があるので分かるのですが、

メインになるバンとミホが親密な関係に至るまでの描写はやや物足りず疑問でした。(楽しんで見ている人もいるのに、率直すぎてスイマセン…)

⑤韓国ドラマ『アイランド』Amazon Prime Videoの日本語字幕がお茶目

韓ドラ試聴でいつも感謝しか思えないくらいの日本語字幕ですが、

韓国ドラマ『アイランド』の字幕はなかなかお茶目なので、ここも悪く見ようとせず楽しんでほしいと思えるお茶目さがあります。

 

この先修正されるかもしれませんが、

  • 雰囲気的に“あなた”とか、“お前”とか、名前呼びにしたいところを終始“君”って言っているのに違和感があったり……
  • 少しばかり“オネエ口調”になっているキム・ナムギルやチャ・ウヌがいたり……
  • ヨハン(チャ・ウヌ)が「おはよう」って言うのを「よはよう」って言っていたり……

“ヨハン”と“おはよう”をかけて「よはよう」と言っていたのかもしれませんが……

とにかく字幕がお茶目なので、もし『アイランド』を見て怖いと思ったとしてもクスッと笑えて和らぐので、

ポジティブに捉えて上手く相乗効果が働いてる“お茶目な字幕”も楽しんでほしいと思います。

字幕がお茶目と言えば、、、Netflixで配信中のムン・ガヨン主演『愛と、利と』もメチャクチャ面白いのでオススメ↓
関連記事

こちらの記事では、 “愛”と“利”に対する異なった視点を持つ4人の男女が“KCU銀行ヨンポ支店”という一つの空間で出会い、真の愛の意味を理解していく韓国ドラマ 『愛と、利と(愛の理解)』についての情報を載せています。 […]

韓国ドラマ『アイランド2』Part2に向けた見どころポイント考察

韓国ドラマ『アイランド』ですが、CGを使ったアクションシーンも多彩で後半は勢いが増しそうな注目の作品です。

先日放送された『アイランド:シーズン1』では、

  • 情炎鬼がミホを狙っている理由
  • 司祭ヨハンの家族愛と熱い想い
  • バンの過去と半妖半人になった理由
  • グンタンという存在
  • 人間の闇が作り出した情炎鬼という存在

など、物語の確信に迫ることはなかったものの『アイランド:シーズン1』ではシーズン2に向けた伏線がしっかりと仕込まれていました。

韓国ドラマ『アイランド』シーズン2の見どころを考察

韓国ドラマ アイランド2

韓国ドラマ『アイランド1』を試聴したうえでシーズン2を考察した見どころを述べるとすれば、

  • グンタンの目的
  • “情炎鬼” vs “人間”でバンはどっち側になる!?
  • ミホの覚醒でバンの存在はどうなる!?
  • ハルモニの孫はどっちの味方!?
  • 予告で血だらけになっているヨハンの生死……

 

また、これはシーズン1からも感じることができますが、

  • 愛と憎…
  • 光と闇…
  • 妖怪と人間…
  • 都市と自然…
  • 過去と現在…

韓国ドラマ『アイランド』ではただのゾンビ映画のような話ではなく、相反する物事の両面性を意識して見るとかなり楽しめる作品だと思っています。

 

ただし、1つだけ言いたい……

昨今の韓国ドラマでよく思うのが……

なぜ前半と後半に分けたの!?

と疑問に思います……。(スイマセン)

パク・ケムチ

韓国ドラマ『還魂』のように上手く区切ってシーズン1と2に分けられるくらいなら良いのですが、

『ペーパーハウス・コリア』や『ザ・グローリー』、今作の『アイランド』のような感じでシーズンを分けるのは辛いのでやめてほしいと思う今日この頃……

様々な大人な理由があると思うのですが、上記作品などはあまりに途中感が否めないので、分けるならしっかり区切って分けてほしいと切実に思うこの頃です。(生意気スイマセン…)

 

というわけで、今回は韓国ドラマ『アイランド2(後半)』に向けての1の見どころ感想とシーズン2の見どころ考察でした。

韓国ドラマ『アイランド:シーズン2』の放送は2023年2月24日に放送予定とのことなので、約1ヶ月は他の作品を見て楽しみながら耐えましょう。

 

メチャクチャ面白い韓国ドラマ『悪霊狩猟団カウンターズ』もオススメ↓

関連記事

こちらの記事では、シーズン2の制作も決定した、泣けて笑えるアクション超大作『悪霊狩猟団:カウンターズ』を観た“感想&見どころ⑨選”を、 ネタバレし過ぎないように配慮して、情報盛りだくさんでお伝えしていきます。   […]

最新の韓国ドラマをいち早く視聴【楽天Viki × VPN】過去作も見放題
ソン・ジュンギ主演の『財閥家の息子』やイム・シワン主演の『サマーストライク』など、他では見れない韓国ドラマも好評配信中
楽天Viki VPN 韓国ドラマ
\無料お試し期間あり/詳しくはこちらから