『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』感想&見どころ⑤選!最終回は涙が止まらない…

こちらの記事では、“一生心に残る作品”として人気を博した韓国ドラマ『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』の情報を盛りだくさんにご紹介していきます。

  • 作品情報(話数、視聴率、監督など……)
  • あらすじ(簡単なストーリー概要)
  • 登場人物&キャスト紹介(俳優の主な出演作品など…)
  • 見どころ⑤選(2倍面白くなる注目ポイント)
  • 最後まで観た感想(人生ドラマ)

 

など、情報盛りだくさんで『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』を2倍楽しむポイントをお伝えしているので、

ぜひ今回の記事も最後まで見て参考にしてみてください。

 

パク・ケムチ

リアルなストーリーで暗い描写も多く、5話くらいまでは薄暗い雰囲気でパッとしないかもしれませんが、視聴するたび、右肩上がりに面白くなってくる作品で、伏線の回収もあり見応え満載の韓国ドラマ!

人間関係に悩んでいたり、何かパッとしないと感じる生活をしている人、“生きづらさや理不尽な社会に疲れている人”にも生きる勇気を与えてくれる超名作です!

目次

『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』作品情報

マイディアミスター 私のおじさん

IU主演の韓国ドラマ、『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』の作品情報(話数、視聴率、監督など……)を簡単にまとめましたので、一覧にして載せておきます。

『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』作品情報の一覧表
※クリックで見れます
 

『マイ・ディア・ミスター』
〜私のおじさん〜
韓国語
タイトル
나의 아저씨
英語
タイトル
My Mister
主演 イ・ソンギュン
IU
チャン・ギヨン
イ・ジア
キム・ヨンミン
ジャンル ヒューマン
ヒーリングドラマ
時代背景 現代
放送
放送年
(韓国)
2018年3月21日 〜 2018年5月17日
放送局
(韓国)
tvN
話数 全16話
1話あたりの
放送時間
70分前後
最高
視聴率
7.4%(最終回)
制作
監督
&
演出
キム・ウォンソク
脚本 パク・ヘヨン
関連サイト
公式サイト(韓国)
公式サイト(日本)

 

どんな話?『マイ・ディア・ミスター 〜私のおじさん〜』あらすじ

三兄弟の次男であるパク・ドンフンは無職の兄と弟に挟まれながらも、建設会社で真面目に働くサラリーマン。

しかし、弁護士である妻との仲は冷え切っており、妻はドンフンの会社の社長で、且つ大学時代の後輩でもあるト・ジュニョンと不倫していた。

 

一方、ドンフンの会社で派遣社員として働くイ・ジアンは、親が残した多額の借金と、介護が必要な祖母の世話を抱えながら孤独で貧しい生活を送っていました。

マイディアミスター 私のおじさん イ・ジアン IU

壮絶な環境が彼女を無口で無愛想な人物にさせ、会社でも孤立しているジアンの人生に光はない。

 

ある日ドンフンがいつものように仕事をしていると、デスクに差出人不明の封筒が届き、中を開けてみると……なんと5000万ウォンの商品券だった。

 

それは“ある手違い”でドンフンに届いたものだったが、「長男に店を開かせてやりたい」という母の思いを聞いていたドンフンは商品券を引き出しに入れてしまいます。

 

一部始終を派遣社員ジアンに見られているとも知らずに……。

 

ジアンはドンフンのデスクから商品券を盗み、借金取りに持っていきますが、すぐに盗品だとばれてしまい、商品券を会社のゴミ箱に捨てます。

しかし、商品券が消えたことに焦るドンフン…。

 

監査部から調査を受け万事休すかと思われた矢先、商品券がゴミの中から見つかり、ドンフンは「5000万ウォンを捨てた男」として英雄扱いされることに。

 

しかし、商品券を盗み、捨てた犯人がジアンだと気づいたドンフンは「自分が捨てたことにしてほしい」とジアンに頼みます。

すると、ジアンは「代わりに1ヶ月間食事をおごって」と要求。ここから2人の奇妙な関係がスタートしていく……。

豪華すぎ!!『マイ・ディア・ミスター(私のおじさん)』登場人物&キャスト紹介

『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』のキャストは、

『パラサイト 半地下の家族』で主演の“イ・ソンギュン”や『麗<レイ>花萌ゆる8人の皇子たち』に主演の“IU”さんの2人を主演に迎え、

『梨泰院クラス』主演の“クォン・ナラ”、『九尾の狐と危険な同居』主演の“チャン・ギヨン”などなど……超豪華なキャストが集結している作品です。

 

登場人物の説明、演じているキャストの他作品などをガッツリご紹介していきます。

※伏せてありますので、画像の下の欄をクリックして見てください。

 

マイディアミスター 私のおじさん イ・ソンギュン
パク・ドンフン(CAST:イ・ソンギュン)
『パク・ドンフン(CAST:イ・ソンギュン)』三兄弟の次男
人物紹介&キャストの出演ドラマ一覧
※クリックで見れます

■パク・ドンフン(CAST:イ・ソンギュン)三兄弟の次男

大手建設会社であるサムアンE&Cで働く。無職の兄と弟に挟まれているため、母には唯一の頼りにされている。

心優しく自分の感情は後回しにしてしまうため、いつも損な役回りになってしまいがち。あるきっかけで派遣社員のイ・ジアンに1か月間食事をおごることになるが、彼女の生活環境や生い立ちを知るうちに放っておけなくなる。

「イ・ソンギュン」出演ドラマ一覧

  • 『善良なあなた』2003年
  • 『千年の愛』2003年
  • 『Dr.ラブ』2004年
  • 『半透明』2004年
  • 『ラブホリック』2005年
  • 『恋愛』2005年
  • 『逃亡者イ・ドゥヨン』2006年
  • 『白い巨塔』2007年
  • 『コーヒープリンス1号店』』2007年
  • 『マイ・スイート・ソウル』2008年
  • 『トリプル』2009年
  • 『パスタ〜恋が出来るまで〜』2010年
  • 『ゴールデンタイム』2012年
  • 『ミスコリア』2013〜2014年
  • 『今週、妻が浮気します』2016年
  • 『検事内伝』2019年

他、映画では『パラサイト半地下の家族』などにも出演。

 

マイディアミスター 私のおじさん IU イ・ジアン
イ・ジアン(CAST:IU/女優名:イ・ジウン)
『イ・ジアン(CAST:IU)』借金を抱える派遣社員
人物紹介&キャストの出演ドラマ一覧
※クリックで見れます

■イ・ジアン(CAST:IU)借金を抱える派遣社員

親が残した膨大な借金を抱え、体の不自由な祖母の世話をしながらいくつも仕事をかけ持ちしている。無口かつ無愛想であり、ほとんど他人とは交流を持たない。

壮絶な環境で育ったことから人を信じることができず、孤独に生きていたが、ドンフンと交流を持ち始めることで彼女の心に少しずつ光が差しはじめる。

「IU(アイユー)/イ・ジウン」出演ドラマ一覧

  • 『最高です! スンシンちゃん』2013年
  • 『キレイな男』2013〜2014年
  • 『プロデューサー』2015年
  • 『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』2016年
  • 『マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~』2018年
  • 『ホテルデルーナ ~月明かりの恋人~』2019年
  • 『マネーゲーム』未定

 

マイディアミスター 私のおじさん キム・ヨンミン ド・ジュニョン
ト・ジュニョン(CAST:キム・ヨンミン)
『ト・ジュニョン(CAST:キム・ヨンミン)』サムアンE&C社長
人物紹介&キャストの出演作品一覧
※クリックで見れます

■ト・ジュニョン(CAST:キム・ヨンミン)サムアンE&C社長

サムアンE&Cの社長であり、ドンフンの大学時代の後輩。ドンフンの妻であるエリョンとは不倫関係にあり、有能であるドンフンのことが目障りで、会社を辞めさせたいと思っている。

虚栄心が強く、自分を守るためには手段を選ばないが、実はとても弱い人間。自分に自信がないからこそ、ドンフンを蹴落とすことに必死になる。

「キム・ヨンミン」出演ドラマ一覧

  • 『ベートーベン・ウイルス』2008年
  • 『キング〜Two Hearts』2012年(ep.1)
  • 『ファンタスティック』2016年
  • 『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』2018年
  • 『かくれんぼ』2018年
  • 『SAVE ME2』2019年
  • 『愛の不時着』2019〜2020年
  • 『夫婦の世界』2020年
  • 『プライバシー戦争』2020年

 

マイディアミスター 私のおじさん イ・ジア  カン・ユンヒ
カン・ユニ(CAST:イ・ジア)ドンフンの妻
『カン・ユニ(CAST:イ・ジア)』ドンフンの妻
人物紹介&キャストの出演ドラマ一覧
※クリックで見れます

■カン・ユニ(CAST:イ・ジア)ドンフンの妻

ドンフンの妻であり、弁護士。自分よりも実家を優先するドンフンに孤独を感じ、寂しさからジュニョンと浮気している。

「イ・ジア」出演ドラマ一覧

  • 『太王四神記』2007年
  • 『ベートーベン・ウイルス』2008年
  • 『スタイル』2009年
  • 『アテナ』2010〜2011年
  • 『私も、花!』2011年
  • 『3度結婚する女』2013〜2014年 『雪蓮花』2015年
  • 『私だけに見える探偵』2018年
  • 『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』2018年
  • 『ペントハウス』2020年
  • 『ペントハウス2』2021年
  • 『ペントハウス3』2021年

 

マイディアミスター 私のおじさん パク・サンフン
パク・サンフン(CAST:パク・ホサン)
『パク・サンフン(CAST:パク・ホサン)』三兄弟の長男
人物紹介&キャストの出演ドラマ一覧
※クリックで見れます

■パク・サンフン(CAST:パク・ホサン)三兄弟の長男

パク家の長男でありながら、職を失い、妻にも別居されているダメな大人。しかし性格は優しく、誰よりも情に厚い人物である。弟のギフンと共に「兄弟掃除店」を開き、清掃業を始める。

「パク・ホサン」出演ドラマ一覧

  • 『ウォンテッド~彼らの願い~』2016年
  • 『被告人』2017年
  • 『刑務所のルールブック』2017〜2018年
  • 『マイ・ディア・ミスター』2018年 『無法弁護士』2018年
  • 『私だけに見える探偵』2018年
  • 『客 The Guest』2018年
  • 『悪い刑事』2018〜2019年
  • 『コッパダン』2019年
  • 『君のハートを捕まえろ!』2019年
  • 『人間レッスン』2020年
  • 『夕食、一緒に食べませんか?』2020年
  • 『女神降臨』2020〜2021年
  • 『ハッシュ』2020〜2021年
  • 『ペントハウス3』2021年

他多数

 

 

マイディアミスター 私のおじさん パク・ギフン
パク・ギフン(CAST:ソン・セビョク)
『パク・ギフン(CAST:ソン・セビョク)』三兄弟の三男
人物紹介&キャストの出演ドラマ一覧
※クリックで見れます

■パク・ギフン(CAST:ソン・セビョク)三兄弟の三男

パク家の三男で、元映画監督。三兄弟の中で最も感情的な人物で、気性も荒い。昔自分がメガホンを取った作品で、女優のユラに威圧的に接したことを負い目に思っている。

「ソン・セビョク」出演ドラマ一覧

  • 『マイ・ディア・ミスター』2018年 『無法弁護士』2018年
  • 『憑依』2019年

 

マイディアミスター 私のおじさん ピョン・ヨスン
ピョン・ヨスン(CAST:コ・ドゥシム)
『ピョン・ヨスン(CAST:コ・ドゥシム)』三兄弟の母親
人物紹介&キャストの出演ドラマ一覧
※クリックで見れます

■ピョン・ヨスン(CAST:コ・ドゥシム)三兄弟の母親

三兄弟の母親であり、兄弟のことをいつも心配して気にかけている。愚痴を吐きながらも、息子たちのことを誰よりも愛している温かい母親。

「コ・ドゥシム」出演ドラマ一覧

  • 『風呂場の男たち』1995年
  • 『花よりも美しく』2004年
  • 『漢江ブルース』2004年
  • 『チュンジャさんちはお祭り騒ぎ』2008年
  • 『太陽をのみ込め』2009年
  • 『きらきら光る』2011年
  • 『キムチ~不朽の名作』2012年
  • 『未来の選択』2013年
  • 『お願い、ママ』2015年
  • 『上流社会』2015年
  • 『伝説の魔女~愛を届けるベーカリー』2014年
  • 『パーフェクトカップル』2016年
  • 『ディア・マイ・フレンズ』2016年
  • 『マイ・ディア・ミスター』2018年
  • 『椿の花咲く頃』2019年
  • 『私たちのブルース』2022年
  • 『アイランド』

他多数

 

マイディアミスター 私のおじさん イ・グァンイル
イ・グァンイル(CAST:チャン・ギヨン)
『イ・グァンイル(CAST:チャン・ギヨン)』借金取り
人物紹介&キャストの出演ドラマ一覧
※クリックで見れます

■イ・グァンイル(CAST:チャン・ギヨン)借金取り

ジアンが借金をしている相手。実はジアンとは幼少期からの知り合いであり、昔は仲が良かった。しかしある出来事によってグァンイルの愛情は歪んだ形でジアンにぶつけられていく。

「チャン・ギヨン」出演ドラマ一覧

 

マイディアミスター 私のおじさん ソン・ギボム
ソン・ギボム(CAST:アン・スンギュン)
『ソン・ギボム(CAST:アン・スンギュン)』ジアンの友人
人物紹介&キャストの出演ドラマ一覧
※クリックで見れます

■ソン・ギボム(CAST:アン・スンギュン)ジアンの友人

ジアンの唯一の友人であり、ゲームオタク。祖母を施設からこっそり出す時や、盗聴を仕掛ける時など、様々な場面でジアンの助けになり、犯罪にも手を染める。

「アン・スンギュン出演ドラマ一覧」

  • 『ソロモンの偽証』2016 年
  • 『恋するレモネード』2017年
  • 『アンダンテ恋する速度』2017年
  • 『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』2018年
  • 『30だけど17です』2018年
  • 『ヘチ』2019年
  • 『君のハートを捕まえろ』2019年
  • 『365運命をさかのぼる1年』2020年

 

マイディアミスター キャスト パブオーナー オ・ナラ
ジョンヒ(CAST:オ・ナラ)居酒屋経営者
『ジョンヒ(CAST:オ・ナラ)』居酒屋経営者
人物紹介&キャストの出演ドラマ一覧
※クリックで見れます

■ジョンヒ(CAST:オ・ナラ)居酒屋経営者

ドンフンたち地元の仲間が集まる居酒屋「ジョンヒの家」を経営する女性。ドンフンたちとは同級生で幼馴染。元恋人で出家してしまったギョムドクを、今でも思い続け彼の帰りを待っている。

「オ・ナラ」出演ドラマ一覧

  • 『ジキルとハイドに恋した私 〜Hyde, Jekyll, Me〜』2015年
  • 『オクニョ 運命の女』2016 年
  • 『品位のある彼女』2017年
  • 『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』2018年
  • 『SKYキャッスル』2018年
  • 『ミリオネア邸宅殺人事件(十匙一飯)』2020年

 

マイディアミスター キャスト 
ギョムドク(CAST:パク・ヘジュン)
『ギョムドク(CAST:パク・ヘジュン)』僧侶
人物紹介&キャストの出演ドラマ一覧
※クリックで見れます

■ギョムドク(CAST:パク・ヘジュン)僧侶

ドンフンたちの同級生で友人。優秀でエリート人生間違いなしの人物であったが、親の期待に背き、出家して僧侶となった。

「パク・ヘジュン」出演ドラマ一覧

  • 『ドクター異邦人』2014年
  • 『ミセン -未生-』2014年
  • 『失踪ノワールM』2015年
  • 『美しい私の新婦』2015年
  • 『ウォンテッド』2016年
  • 『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』2018年
  • 『アスダル年代記』2019年
  • 『夫婦の世界』2020年

 

マイディアミスター キャスト ユラ
チェ・ユラ(CAST:クォン・ナラ)
『チェ・ユラ(CAST:クォン・ナラ)』売れない女優
人物紹介&キャストの出演ドラマ一覧
※クリックで見れます

■チェ・ユラ(CAST:クォン・ナラ)売れない女優

トラウマを抱えた女優。過去にギフンの作品に出演した際、演技が下手だといびられたことが心の傷となり、今でも演技ができない。何をやってもうまくいかないのはギフンのせいだ、と言ってギフンにつきまとうようになる。

「クォン・ナラ」出演ドラマ一覧

  • 『あやしいパートナー~Destiny Lovers~』2017年
  • 『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』2018年
  • 『親愛なる判事様』2018年
  • 『ドクター・プリズナー』2019年
  • 『梨泰院クラス』2020年
  • 『暗行御史:朝鮮秘密捜査団』2020年
  • 『不可殺 -永遠を生きる者-』2021年

 

マイディアミスター キャスト イ・ボンエ ソン・スク
イ・ボンエ (CAST:ソン・スク)
『イ・ボンエ (CAST:ソン・スク)』ジアンの祖母
人物紹介&キャストの出演ドラマ一覧
※クリックで見れます

■イ・ボンエ (CAST:ソン・スク)ジアンの祖母

ジアンの祖母で、足が不自由。聴覚にも障害があり、ジアンとは手話や筆談で会話をする。孫娘であるジアンのことを案じており、ドンフンに出会った際はとてもいい人だと安心する。

「ソン・スク」出演ドラマ一覧

  • 『ディアブラッド~私の守護天使~』2015年
  • 『吹けよ、ミプン』2016年
  • 『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』2018年
  • 『SUITS』2018年
  • 『ナインルーム』2018年
  • 『眩しくて』2019年
  • 『花様年華~君といた季節~』2020年

 

マイディアミスター キャスト パク・ドンウン チョン・ヘギュン
パク・ドンウン(CAST:チョン・ヘギュン)
『パク・ドンウン(CAST:チョン・ヘギュン)』 サムアンE&C常務
人物紹介&キャストの出演ドラマ一覧
※クリックで見れます

■パク・ドンウン(CAST:チョン・ヘギュン) サムアンE&C常務

サムアンE&Cの常務であり、社長のト・ジュニョンとは敵対している。ドンフンとは名前が一文字違い。罠にはめられて左遷させられるが、その後もト社長を引きずり降ろすことは諦めていない。

「チョン・へギュン」出演ドラマ一覧

  • 『ヒーラー〜最高の恋人〜』2014年
  • 『シグナル』2016年
  • 『仮面の王 イ・ソン』2017年
  • 『雲が描いた月明かり』2016年
  • 『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』2018年
  • 『100日の郎君様』2018年
  • 『ブラックドッグ』2019年
  • 『サイコパス・ダイアリー』2019年
  • 『ナビレラ-それでも蝶は舞う-』2021年
  • 『工作都市』2021年

 

マイディアミスター キャスト ソ・チュンデ イ・ヨンソク
ソ・チュンデ(CAST:イ・ヨンソク)
『ソ・チュンデ(CAST:イ・ヨンソク)』清掃員
人物紹介&キャストの出演ドラマ一覧
※クリックで見れます

■ソ・チュンデ(CAST:イ・ヨンソク)清掃員

ジアンの境遇を知る人物で、清掃員として働いている。ジアンに協力していて、彼女の無謀な行いを心配しつつ見守っている。

「イ・ヨンソク」出演ドラマ一覧

  • 『いとしのソヨン』2012年
  • 『メイクイーン』2012年
  • 『ヴァンパイア探偵』2016年
  • 『チャン・ヨンシル〜朝鮮伝説の科学者〜』2016年
  • 『刑務所のルールブック-賢い監房生活』2017年
  • 『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』2018年
  • 『プリースト』2018年

 

最終回は大号泣!?『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』見どころ⑤選

最終回は大号泣必至で目が離せない!?

観る人に生きる勇気を与えてくれる韓国ドラマ『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』の見どころを⑤つご紹介します。

 

『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』を見るか見ないか悩んでいる人や、まだ視聴途中の人は、是非ここから先の内容を見て参考にしてみてください。

①生きる力をくれる“究極のヒューマンドラマ”

マイディアミスター 私のおじさん 家族愛

「私のおじさん」という邦題から、ラブストーリーを連想してしまった人もいるかましれませんが、

『マイ・ディア・ミスター』は恋の物語ではなく、人と人との繋がりから心が温まっていく「ヒーリングストーリー」です。

 

借金を抱える若い女性と、親子ほどの年が離れたおじさんの、決して交わるはずの無かった2人の人生が、

ある事件をきっかけに少しずつ絡み合ってお互いに大きな影響を与える存在になっていきます。

 

普通のドラマであれば、2人の間に恋愛感情が芽生えそうですが、本作ではあくまで“おじさんの良心”によって関係が築かれていきます。

1人の人との出会いだけで、これほどにも人生が好転していくのだ、という前向きで優しい気持ちになれる点が見どころです。

②IU(イ・ジウン)のリアルな過去が似ている!?演技力に目が離せない!!

イ・ジアンを演じているIUは、韓国では歌手としても人気があり、国民的歌姫として親しまれています。

そんなIUは歌手活動だけではなく、女優名イ・ジウンとして数々のドラマにも出演しています。

有名どころでは『麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』や『ホテルデルーナ』など、比較的に可愛らしかったりキラキラした華やかな感じの役が多い印象の彼女。

 

しかし『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』では、目の下にクマを作り、孤独の中で生きる人物を体当たりで演じています。

マイディアミスター 私のおじさん IU ジアン

 

実は、IUは物語のジアンと似たような過去を持っているのです。

幼い頃、IUの母親が保証人として借金を抱え、祖母に引き取られて育てられました。親戚からは心無い言葉を浴びせられたこともあったようです。

  • 借金生活
  • 家の差し押さえ
  • 貧しい食生活
  • 親戚の暴言
  • 20回以上のオーディション不合格
  • 詐欺被害

などなど………。

 

そんな壮絶な過去を経験してか、IUが演じるイ・ジアンはとてもリアルで素晴らしいキャラクターに仕上がっています。

パク・ケムチ
歌手活動ではIUとして名乗っていますが、女優としてはイ・ジウンとして活動している彼女。『マイ・ディア・ミスター』で演じているイ・ジアンと名前が似ているのも運命的。

普段のIUを知る人は見事なギャップに驚き、新たな魅力に気付けるはず。

関連記事

こちらの記事では、「イ・ジュンギ」や「IU(アイユー)」など、今が旬の主演級俳優たちがこぞって集結した超人気大作、 『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』の見どころ⑦選と、ドラマを最後まで観た感想(ネタバレ無し)を、 […]

③『梨泰院クラス』や『愛の不時着』の俳優が出演!?豪華なキャスト陣に注目!!

マイディアミスター 私のおじさん 豪華キャスト

この作品は、とにかく豪華なキャストが集結しているのも見どころの1つ!

キャスト紹介の際にご紹介していますが、主演のIUはもちろん、

  • 『パラサイト 半地下の家族』でIT社長を演じた“イ・ソンギュン”
  • 『刑務所のルールブック』や『人間レッスン』、『女神降臨』なとに出演の“パク・ホサン”
  • 『ペントハウス』主演の“イ・ジア”
  • 『今別れの途中です』や『九尾の狐と危険な同居』に主演の“チャン・ギヨン”
  • 『愛の不時着』で盗聴していた\キム・ヨンミン”
  • 『梨泰院クラス』の主演でパク・セロイの初恋役を演じた“クォン・ナラ”
  • 『夫婦の世界』で主演を演じた“パク・ヘジュン”

などなど……、超超超豪華な、蝶の様に羽ばたいている俳優が出演しているのも、『マイ・ディア・ミスター』の魅力!!

 

他作品を見たことがある人も、『マイ・ディア・ミスター』ではいったいどんな役柄でどんな風に演じているのか、視聴していて楽しめるのではないでしょうか。

関連記事

こちらの記事では、 コンプレックスを抱えた少女の心の成長と恋愛を描く、韓国のラブコメドラマ『女神降臨』についてご紹介します。   https://youtu.be/Pel7FPj4x8E   […]

女神降臨 あらすじ 感想

④社会の闇を映し出す作品

マイディアミスター 私のおじさん 暗い

『マイディアミスター』には、

  • 格差
  • 孤独
  • 介護
  • 借金
  • 暴力

などといった暗く悲しい現実が多く描かれています。

とくに、主人公であるIU演じるイ・ジアンの人生は闇そのもの。

ヤングケアラーとして祖母の介護をしながら借金返済のために日夜問わず働きます。

 

本来であれば、友人たちとカフェに言って談笑したり、おしゃれを楽しんだりする年頃のはず。

しかし、彼女はボサボサの髪で化粧もせず、ほぼ誰とも会話をしないまま1日を終えます。

パク・ケムチ
7話くらいまで、IU演じるイ・ジアンの笑顔が見れないほど暗いイメージでストーリーが展開されます。

 

しかし、そんな彼女を通して、

現在生きている私たちは当たり前の幸せや、人のつながりの重要性に気づかされるはずです。

マイディアミスター 私のおじさん ジアン 笑顔

ジアンがおじさん(ドンフン)によって、少しずつ心が溶けていく様子に、見る人の心もじんわりと温かくなっていくこと間違いなし。

 

人との出会いで人生が変わる涙腺崩壊の人生ドラマ『ナビレラ-それでも蝶は舞う-』感想&見どころ↓

関連記事

  こちらの記事では、バレエを通じて老人と青年との友情を描く、「ソン・ガン」主演のヒューマンドラマ『ナビレラ-それでも蝶は舞う-』についてご紹介します。   先に率直な感想を言いますと…、素晴らし過ぎる[…]

⑤最終回は大号泣&勇気づけられる!!心癒されるラストに注目!!

マイディアミスター 私のおじさん

『マイディアミスター』は冒頭がとことん暗く、救われない境遇の登場人物たちに心が痛くなるスタートですが、

“最後まで見た人にしか訪れない癒し”がラストに待ち構えています。

 

ネタバレになるため詳しくは言えませんが、ドンフンとジアンをはじめ、サンフンとギフン、借金取りのグァンイルにまで心癒されること間違いなし。

『マイ・ディア・ミスター』の最大の見どころは“最終回”にあると言っても過言ではありません。

今までの伏線が見事に回収され、登場人物それぞれ違った形の優しさが、見る人の胸に響きます。

エンドロールまで必見です。

暗いだけじゃない!!心に残る人生ドラマ『マイディアミスター』を観た感想

『マイディアミスター』はただただ暗い雰囲気で、映像もとにかく暗い描写が多く、正直3話目くらいでリタイアしかけました。

しかし、何故か先が気になってしまう話だったので、そのまま我慢強く見続けていくと、

淡々とした重いストーリーの中に、ぽつぽつと人間の優しさや温かさが見え隠れしてきます。

パク・ケムチ
華やかさもないし、特別な何かがあるわけでもなく、地味なドラマと言えばそうなのですが、だからこそ心に響く作品だと思います。

 

マイディアミスター 私のおじさん ドンフン ジアン

観ていく中で、無意識にドンフンとジアンという人物にとても惹き込まれていきました。

ジアンはお金のためにドンフンの会話を盗聴するのですが、その生活を追えば追うほど、ドンフンという人間に惹かれていきます。

 

ジアンはドンフンの温かな人間性に触れ、自分のことは二の次に生きているおじさんに「幸せになってほしい」と願うようになるのです。

 

また、ドンフンがジアンに言った「いい子だな」という言葉を、ジアンが何度も聞き返すシーンは本当に感動しました。

パク・ケムチ
愛情に飢えていて、いい大人に恵まれなかった彼女の悲しい境遇が何よりも伝わるシーンで感動でしたね。

 

もちろん、主演の2人だけでなく、脇を固める登場人物たちも全員魅力的で、

とくにドンフンの兄弟であるサンフンとギフン、そして居酒屋に集う地元の仲間たちはメチャクチャ大好きです。

マイディアミスター 私のおじさん 脇役

 

家族や仲間に何かあったら、なりふり構わず助けるぞという姿勢は見ていて憧れを持ちましたし、家族愛の深さに感動を覚えたし、こんな兄弟や友人がいたら最強に心強いだろうな……、と思えました。

 

そして、『マイディアミスター』が多くの人から賞賛されている理由はドラマの結末にあると思っています。

 

冒頭がとことん暗く重いからこそ、優しく温かいラストが際立ち、感動が倍増していると感じました。

 

月並みな言葉ですが……

本当に「人間っていいな」と思える作品。

温かい涙を流したい人、“生きる事(人生)”に悩んでいる人には絶対に見てほしいドラマです。

 

韓国ドラマ『マイ・ディア・ミスター』どの動画配信サービスで観れる!?

最後に、韓国ドラマ『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』を視聴出来るオススメの動画配信サービスをご紹介します。

 

  • U-NEXT
  • NETFLIX
  • AbemaTV
  • Paravi
  • AmazonPrime

上記5つの動画配信サービスでは無料見放題でしたので(2022/05/20現在)、ご自身の加入されているサービス観れると思います。

もし加入されていないなら、無料期間(トライアル31日間無料)のある【U-NEXT】がオススメです。

【U-NEXT】見放題作品数“No.1”
5

見放題作品数“No.1”
韓流見るならU-NEXT。
総作品数24万作品、雑誌や漫画も観れる!
ファミリーアカウントで4台接続OK!

月額.2189円(税込み)
『お試しトライアル“31日間無料”』
お試し期間でも600ポイント付与され、“24万作品以上”の中から好きなものを視聴!

『太陽の末裔』『女神降臨』『流れ星』『コンビニのセッピョル』独占配信中

最新情報をチェックしよう!