韓国ドラマ『青春ブロッサム』ストーリーもキャストも最高!! 感想&評価、見どころも紹介

こちらの記事では、

それぞれの登場人物が過去の傷と後悔を抱えたまま学園生活を送る、甘くほろ苦いツートーンロマンスドラマ

『青春ブロッサム』についての情報を載せていきます。

  1. 『青春ブロッサム』作品紹介
  2. 『青春ブロッサム』配信状況
  3. 『青春ブロッサム』見どころ
  4. 『青春ブロッサム』キャスト&登場人物の紹介
  5. 『青春ブロッサム』あらすじ
  6. 『青春ブロッサム』感想&評価

ネタバレ控えめで上記の情報を盛りだくさんに載せているので、ぜひ今回の記事もドラマ視聴を楽しむための参考にしてみてください。

韓国ドラマ『青春ブロッサム』作品情報

青春ブロッサム 画像

韓国ドラマ『青春ブロッサム』の作品情報を(監督、話数、韓国語タイトルなど…)簡単にまとめましたので、載せておきます。

『青春ブロッサム』
韓国語
タイトル
청춘블라썸
英語
タイトル
seasons of blossom
主演 ソ・ジフン、ソ・ジュヨン、キム・ミンギュ、カン・ヘウォン、ユン・ヒョンス、オ・ユジン
ジャンル ロマンス
青春
学園
原作 青春ブロッサム/絵:NEMONE、作:ホン・ドク
時代背景 現代
放送
放送年
(韓国)
2022年9月21日(水)~11月2日(水)
制作 PLAYLIST、Wavve
話数 全16話
1話あたりの
放送時間
25〜30分
制作
監督
&
演出
ファン・ヘリョン
脚本 パク・ユンソン、キム・ハリ
関連サイト
公式サイト
パク・ケムチ
韓国で爆発的な人気があるWEB漫画を原作とした本作のキャストには、次世代の若手スターたちが集結し、SNSでは公開前から「キャストが豪華すぎる」とか「ハマる自信しかない」など、期待の声が多く寄せられています。

『青春ブロッサム』原作

韓国ドラマ 青春ブロッサム 原作

『青春ブロッサム』は韓国のWebマンガが原作で、作者はホンドク、作画はNEMONEです。

韓国語版はNAVER WEBTOONで配信され、日本語版はLINEマンガにて配信されています。

LINEマンガでは2022年11月の時点で100話以上も公開されていますので、気になる人は要チェック。↓

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000941&t=1668626602195

パク・ケムチ
ドラマは原作の春と夏編。高校生の初々しい恋愛が描かれていて、キュンキュンしちゃいますね。

どこで見れる!?『青春ブロッサム』配信状況

韓国ドラマ『青春ブロッサム』は、2022年9月21日(水)~11月2日(水)に配信されたばかりの最新ドラマで、

現在(2022年11月)では「AbemaTV」と「楽天Viki」にて視聴可能です。

各動画配信サービスでの『青春ブロッサム』の配信状況を一覧表にしたので参考にしてみてください。

※2022年11月時点

VODサービス名 『青春ブロッサム』配信状況 月額料金&無料期間
Netflix ✕配信なし 790〜1,980円
※無料期間なし
U-NEXT ✕配信なし 2,189円
※31日間無料お試しあり
Amazon Prime ✕配信なし 500円/月
4,900円/年
※30日間無料お試しあり
AbemaTV ○配信あり
(全話見放題)
960円
※14日間無料お試しあり
FOD ✕配信なし 976円
※14日間無料お試しあり
dTV ✕配信なし 550円
※31日間無料お試しあり
Hulu ✕配信なし 1,026円
※14日間無料お試しあり
Paravi ✕配信なし 1,017円
※14日間無料お試しあり
Disneyプラス ✕配信なし 990円
※無料期間なし
TELASA ✕配信なし 618円
※15日間無料お試しあり
楽天Viki ○配信あり
(全話見放題)
0〜990円
※7日間無料お試しあり

NetflixやU-NEXTでの配信はなく、AbemaTVで全話視聴可能。

また、『楽天Viki』でも視聴できますが、楽天Vikiでは『seasons of blossom』と表記されているので、検索する時は英語タイトルで検索しましょう。

パク・ケムチ
Blossomだけでも検索に引っかかりますよ。
『楽天Viki』で韓国ドラマを見放題で視聴する方法↓
\オススメのVPNも比較/
関連記事

こちらの記事では、韓国ドラマ視聴に最適の動画配信サービス『楽天Viki』についてと、それに必要な『VPN』について徹底解説していきます。 韓国ドラマ好きの人は『楽天Viki』を使用しないと損!と言っても過言ではないほど優れているサービ[…]

楽天Viki 方法

 韓国ドラマ『青春ブロッサム』見どころ

青春ブロッサム 

ここからは、韓国ドラマ『青春ブロッサム』の見どころを少しだけご紹介します。

登場人物たちが抱える過去の傷と後悔

韓国ドラマ『青春ブロッサム』に登場する人物たちは若いながらも、それぞれが心の傷と過去の後悔を背負って生きています。

  • 親からのプレッシャー
  • 大切な人との別れ
  • 好きな人たちを傷つけないための嘘
  • 素直になれなかった自分の発言
  • 周りに合わせてしまう性格

若者ならではの悩みや葛藤もありつつ、それによって出る行動が過去への後悔を生み、今の現実を苦しめてしまう姿なども描かれています。

 

若者であろうが年老いてる人であろうが、人生の中で多くの人が経験するような、

「何故あんな事を言ってしまったのだろう…」

「あの時もっとこうしていれば…」

というような“後悔”の気持ちをリアルに描いている今作は、老若男女問わず心に響く作品。

後悔を受け入れて未来へ向かう姿

『青春ブロッサム』はただ重たいだけのストーリーではなく、“変えることのない現実に向き合ってどう消化していくか”にも焦点が当てられています。

もし何々をしていたら…という誰もがいちどは心の中で思った事を6年間もずっと背負ったきたソマンは過去の出来事を何度も思い出しては苦しみ続けていますが、

後悔から逃げるのではなく、後悔を受け入れ、自分ができる最善の方法をとって前に向かっていく姿も描かれています。

また、過去の後悔を受け入れたソマンの取る行動が現在の若者たちへの勇気ある行動にも繋がり、物語は悲しくも“過去の後悔から未来への希望”へと移り変わっていきます。

パク・ケムチ
今作に「もし……」というタイムリープのような世界はなく、“後悔”という現実をつきつけられたリアルな物語ですが、そこに向き合っていくそれぞれの登場人物たちの姿が視聴していてとても心に響きます。

「三角関係…」「偽のカップル…」若者の恋路の行方

ラブコメやラブロマンスでありがちな「三角関係」や、「偽の契約恋愛」も今作ではガッツリ描かれています。

三角関係としては2人の人物を中心に2つ出来上がり、その中で偽のカップルが生まれてしまう、ラブコメ好きにはたまらない王道の展開があります。

  • 偽のカップル
  • 友達同士の三角関係
  • 心変わり

定番の展開はやはり面白く、切ないエピソードの中でも今作の三角関係は癒やしを運んでくれる展開の1つでした。

ただし、その嘘による契約カップルがもたらす影響が次第に大きくなり、誰かを傷付けてしまう展開にもなって1つの後悔を生み出してしまいます。

美男美女が集結したキム・ミンギュなど期待の若手キャストたちに注目

青春ブロッサム ポスター画像

今作『青春ブロッサム』はストーリー展開や美しい描写なども魅力ですが、次世代の若手スターたちが集結していることにも注目してほしいです。

人には見せない闇が笑顔の裏に潜んでいるイ・ジェミン役を、CG級ビジュアルと呼ばれ、人気を博しているキム・ミンギュが演じ、

『不良に惚れた時』に主演を務めるアイドルグループ「IZ*ONE」出身のカン・ヘウォンはユン・ボミ役を演じています。

今年配信された『少年非行』や『キルヒール』などにも出演している新人俳優のユン・ヒョンスはチェ・ジニョン役を演じ、新人俳優のオ・ユジンはカン・ソニ役を演じています。

 

また、『浪漫ドクター キム・サブ』をはじめ『美しかった私たちへ』でブレイクした女優ソ・ジュヨンは、30歳前後から女子高生までの幅広い年齢の役柄を演じ、今作では10代の頃から背負う過去の後悔に悩まされているハン・ソマン役を演じています。

その相手役、イ・ハミン役は『ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち!?~』や『あいつがそいつだ』に出演し注目されていたソ・ジフン。

『青春ブロッサム』主要キャスト

下記主要な登場人物とキャストの紹介をしていますが、、、

  • ハン・ソマン役→ソ・ジュヨン
  • イ・ハミン役→ソ・ジフン
  • イ・ジェミン役→キム・ミンギュ
  • ユン・ボミ→カン・ヘウォン
  • チェ・ジニョン→ユン・ヒョンス
  • カン・ソニ→オ・ユジン

『青春ブロッサム』サブキャスト(2016年の学生)

  • キム・ジソン役(ハミンに好意をもつ女子)→ソ・ジス
  • チェ・ミンホ役→ド・ユジェ

『青春ブロッサム』2022年のクラスメイト

  • シン・ヨンソプ役(ジェミンの友達)→チェ・ラギョン
  • クォン・ホジュン役(ジェミンの友達)→ハン・グミン
  • チョ・ギュリ役 (ジェミンが好きな女の子)→オ・ガビン
  • ユン・ジヘ役(ギュリの友達)→ヤン・ユジン
  • パク・イジュン役(ジニョンの友達)→シン・ジュンハン
  • キム・テジン役(ジニョンの友達)→イ・ジェソン

『青春ブロッサム』家族や先生たち

  • ハミンの父親役→イ・ドヒョン
  • ハミンの母親役→チャン・ガヒョン
  • ユギョン役(ソマンの友達)→チョン・ユヒョン
  • 担任の先生役→カン・ソンフン
  • コ・ジュヨン役(ソマンと同じ教育実習生の男性)→カン・ピルジュン
パク・ケムチ
学園生活を描いた今作は若手の注目キャストが多数出演しているので、ここも注目してみてください。顔面CGと言われているキム・ミンギュさん、やっぱりカッコイイね。カン・ヘウォンもメチャクチャ可愛い。
若手俳優たちが活躍する青春の韓国ドラマ『DEAR.M』もオススメ↓
関連記事

こちらの記事では、 ソヨン大学を舞台に、それぞれの恋愛、友情、夢などを通し、若者ならでは苦悩や葛藤、喜びを描いた青春ラブロマンス 『Dear.M』を視聴した感想と見どころ”、あらすじや相関図の紹介などを、ネタバレがないように配慮[…]

韓国ドラマ『青春ブロッサム』キャスト&登場人物紹介

韓国ドラマ『青春ブロッサム』に登場する人物とキャストを紹介しています。

青春ブロッサム キャスト青春ブロッサム キャスト『浪漫ドクター キム・サブ2』『都会の男女の恋愛法』『美しかった私たちへ』

ハン・ソマン(CAST:ソ・ジュヨン)

ソヨン大学4年生で、
母校ソヨン高校の教育実習生。

初恋相手のハミンのことを今も忘れることできずに生活する中、教育実習へ行った母校でハミンそっくりの生徒と出会う。
絵を描く事が夢だったが、ある出来事をきっかけに教師の仕事を目指すことになる。

青春ブロッサム キャスト青春ブロッサム キャスト『学校2017』『刑務所のルールブック』『コッパダン』『あいつがそいつだ』

イ・ハミン(CAST:ソ・ジフン)

2016年ソヨン高校の元生徒。
容姿端麗で性格が良く、勉強もスポーツもそつなくこなすみんなの人気者。
学級委員長を務め、誰からも頼りにされ信頼も厚いが、周りに見せている明るい表情とは異なり、意外な冷笑的な姿を持つ二重人格的な一面がある。
青春ブロッサム キム・ミンギュ青春ブロッサム キャスト『マンガな彼氏~POP OUT BOY!~』(2020年のウェブドラマ)

イ・ジェミン(CAST:キム・ミンギュ)

ソヨン高校2年生。
容姿端麗で優しい上に明るく面白いみんなの人気者。

ユン・ボミとカン・ソニと仲良しで、ボミのことが好き。

ハミンと同様、周りに見せる表情は明るいが、笑顔の裏には誰にも見せることができない深い闇を抱えている。

ソマンの描くモデルになることでソマンと距離を縮める。


青春ブロッサム ボミ役青春ブロッサム キャスト『不良に惚れた時』(2021年のウェブドラマ)

ユン・ボミ(CAST:カン・ヘウォン(元IZ*ONE))

ソヨン高校2年生。
容姿端麗で勉強もできる成績優秀な優等生で、学級委員長まで務めている。
優しい性格ではあるものの、自分を犠牲にしてまで誰にでも優しくしてしまう優柔不断なところが欠点。

青春ブロッサム キャスト青春ブロッサム キャスト『ラケット少年団』『キルヒール』『少年非行』

チェ・ジニョン(CAST:ユン・ヒョンス)

ソヨン高校2年生。
思ったことをすぐ発言してしまうためみんなから怖がられている。

ゲームが趣味で腕前もピカイチ。イジュンとテジンと3人でよくつるんでいる。

ユン・ボミの「私はチェ・ジニョンが好き」という言葉でボミと関わることになる。


青春ブロッサム キャスト青春ブロッサム キャスト『女神降臨』『ダークホール』『不可殺』『カラーラッシュ2』

カン・ソニ(CAST:オ・ユジン)

ソヨン高校2年生。
ユン・ボミの親友で、犬の「マルチーズ」っぽいことから「カンチーズ」とも呼ばれたりしている。
可愛らしい顔立ちをしているが、性格は真っ直ぐで負けん気の強い1面がある。

韓国ドラマ『青春ブロッサム』相関図

放送開始後、作成でき次第アップ予定。

どんな話!?『青春ブロッサム』あらすじ

母校であるソヨン高校へ教育学習へ行くことになったソマン。しかし、突然思い出の場所である美術室で倒れてしまう。気を失ったソマンは、ハミンと出会った頃の夢を見る。保健室で目を覚ますと、見守っていたボミからうなされていたことを聞く。ソマンは職員室に戻ると、ハミンの姿が見える…。涙がらにハミンの名前を呼ぶが、目の前にいたのはハミンではなく別の生徒だった…

引用元:AbemaTV

韓国ドラマ『青春ブロッサム』感想&評価

韓国ドラマ 青春ブロッサム 感想 評価

韓国ドラマ『青春ブロッサム』ですが、胸に響くとてと良いドラマでした。

「後悔」という言葉をテーマにしていて少し重たそうに聞こえるかもしれませんが、

実際に視聴してみると「疑似恋愛カップル」が誕生したり若者ならではの純粋な「三角関係」があったり、

微笑ましく恋している描写や心温まるヒーリングシーンも数多くありとても見やすいドラマでした。

パク・ケムチ
ただ、その幸せなシーンが“後悔の引き金”にもなったりするのですが……

 

ハミンがソマンと出会い共に過ごしていく中で自分の夢を再認識したり、雨の日の楽しさなどを覚えたり…

幸せな時間を知ったからこそ苦しさが倍増してしてしまうという、表裏一体の1面も見事に感じさせられ、

後悔が新たな未来を生み出すということなども思い知らされ、とても心に響く作品でした。

パク・ケムチ
過去と現在か交差している描写がとても良く描かれ、過去の出来事が現在に影響を与えていることを感じることができて上手く作られているなぁと、余韻の残るドラマです。

青春ブロッサム 俳優 キャスト

また、キャスティングも個人的には最高だなと思いました。

カン・ヘウォンちゃんも表情豊かで可愛いし、キム・ミンギュやユン・ヒョンス、オ・ユジンなどの次世代を担う若手スターたちの姿も堪能でき、

それぞれの演技も上手かったので感情移入しやすく、焦れったいー!と言うような気分で感情を揺さぶってもくれました。

『青春ブロッサム』は全16話ですが、1話が25〜30分程度と短く、無駄な話もなくイッキ見しやすい作品なので、ぜひ視聴してみることをオススメします。

パク・ケムチ
ソ・ジュヨンさんも今は20代ですが、高校生役と教育実習生役も見事に違和感なく同時こなしていて驚きです。

韓国ドラマ『青春ブロッサム』の個人的な評価は、オススメ度90%です。

以上、韓国ドラマ『青春ブロッサム』の感想&評価、キャストやあらすじ、視聴配信についての作品情報でした。

韓国ドラマ『青春ブロッサム』は現在AbemaTVと楽天Vikiで配信しています。

こちらの記事が参考になれば幸いです。最後まで見ていただいてありがとうございます。

最新の韓国ドラマをいち早く視聴【楽天Viki × VPN】過去作も見放題
楽天Viki VPN 韓国ドラマ
\無料お試し期間あり/詳しくはこちらから