韓国ドラマ『ペントハウス』1〜3全シリーズ視聴した感想&相関図、キャスト、配信状況など徹底紹介

こちらの記事では、

富裕層の闇を描き、社会現象を巻き起こした衝撃作『ペントハウス』全シリーズ(1.2.3)の各シーズン別のあらすじと相関図、

ペントハウスを最終回まで視聴したシーズン別の感想を載せています。

  1. 『ペントハウス』作品情報
  2. 『ペントハウス』全シリーズを通しての感想&評価
  3. 『ペントハウス 1〜3』各シーズン別あらすじ
  4. 『ペントハウス 1〜3』各シーズン別の感想&見どころ
  5. 『ペントハウス 1〜3』相関図&登場人物

上記のことを書いてますので、長い記事になりますが、韓国ドラマ『ペントハウス』シリーズを見ようか見ないか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

※下記の画像クリックで見たいところに飛べます。↓

ペントハウス 感想
ペントハウス 配信
ペントハウス キャスト
ペントハウス1 あらすじ感想
ペントハウス2 あらすじ 感想
ペントハウス3 あらすじ感想
目次

『ペントハウス』作品情報

ペントハウス ポスター 画像

韓国ドラマ『ペントハウス』シーズン1〜3の作品情報を(監督、話数、韓国語タイトルなど…)簡単にまとめましたので、載せておきます。

『ペントハウス』
韓国語
タイトル
펜트하우스
英語
タイトル
The Penthouse : War in life
主演 イ・ジア
キム・ソヨン
ユジン
オム・ギジュン
パク・ウンソク
ユン・ジョンフン
ジャンル 復讐
サスペンス
スリラー
時代背景 現代
放送
放送年
(韓国)
2020年10月26日 〜 2021年1月5日 (シーズン1)
2021年2月19日 〜 2021年4月3日 (シーズン2)2021年6月4日 〜 9月10日(シーズン3)
放送局
(韓国)
SBS
話数 全21話 (シーズン1)
全13話 (シーズン2)
全14話 (シーズン3)
1話あたりの
放送時間
70〜90分前後
最高
視聴率
瞬間最高視聴率31.5%
制作
監督
&
演出
チュ・ドンミン
脚本 キム・スノク
関連サイト
公式サイト(韓国)

U-NEXTやNetflixにある!?『ペントハウス』が視聴できるお得な動画配信サービス

↑『ペントハウス』第一話

韓国ドラマ『ペントハウス』は、現在(2022年9月)では「Netflix」や「AbemaTV」での配信はなく、

「U-NEXT」や「Amazon Prime」、「dTV」や「FOD」、「楽天Viki」…などで配信中です。

※「U-NEXT」や「Amazon Prime」などでは、1話以降はレンタル料として別途課金が必要です。(課金する価値ありのドラマ)

 

各動画配信サービスでの『ペントハウス』の配信状況を一覧表にしたので参考にしてみてください。

※2022年9月時点

VODサービス名 『ペントハウス』配信状況 月額料金&無料期間
Netflix ✕配信なし 990〜1,980円
※無料期間なし
U-NEXT △配信あり
(1話以降は有料配信)
2,189円
※31日間無料お試しあり
Amazon Prime △配信あり
(1話以降は有料配信)
500円/月
4,900円/年
※30日間無料お試しあり
AbemaTV ✕配信なし 960円
※14日間無料お試しあり
FOD △配信あり
(1話以降は有料配信)
976円
※14日間無料お試しあり
dTV △配信あり
(1話以降は有料配信)
550円
※31日間無料お試しあり
Hulu ✕配信なし 1,026円
※14日間無料お試しあり
Paravi ✕配信なし 1,017円
※14日間無料お試しあり
Disneyプラス ✕配信なし 990円
※無料期間なし
TELASA △配信あり
(1話以降は有料配信)
618円
※15日間無料お試しあり
楽天Viki ○配信あり
(全話見放題)
0〜990円
※7日間無料お試しあり

 

今現在(2022年9月)ではレンタルで別途課金が必要なのがほとんどですが、楽天Vikiでは月額料金で見放題ですので、お試しで視聴するならU-NEXTで試し見して、

全部視聴していきたいとか、これから見続けていきたいと思えば、

今現在のところでは『楽天Viki』で視聴することをオススメします。

パク・ケムチ
ワタシも『ペントハウス』視聴のために楽天Vikiに加入しましたが、韓国ドラマ好きならNetflixよりも上回るほど『楽天Viki』は使い勝手がいいのでオススメです。

『楽天Viki』で韓国ドラマを視聴する方法を徹底解説しているので、参考にしてみてください。↓

関連記事

こちらの記事では、韓国ドラマ視聴に最適の動画配信サービス『楽天Viki』についてと、それに必要な『VPN』について徹底解説していきます。 韓国ドラマ好きの人は『楽天Viki』を使用しないと損!と言っても過言ではないほど優れているサービ[…]

楽天Viki 方法

『ペントハウス』シリーズを最終回まで全て視聴した感想(ネタバレなし)

韓国ドラマ『ペントハウス』は、ソウルの超高級住宅地にそびえる100階建て高層タワーマンション「ヘラパレス」を舞台に、

地位や名誉、権力などの欲に溺れた人物たちの欲望渦巻く壮絶な闘いが繰り広げられた、富裕層の闇を描き社会現象を巻き起こした衝撃作。

 

1人の死をきっかけに、富裕層の闇が全て露呈していくドロドロ系のドラマで、

『ペントハウス』の評価は好き嫌いの意見がハッキリと分かれるかもしれませんが…、

個人的に評価するなら、

メチャクチャ面白い!!

韓ドラ好きなら絶対に観るべきで、見ないと人生で損してるッ!!!

って言い切れるほど面白い作品です。

なので、まずは各あらすじの前に『ペントハウス』の何がそんなに面白かったのか?を、ネタバレなしで感想を書いていきます。

 

パク・ケムチ
ちなみに、『ペントハウス』とは、集合住宅の最上階に造られる特別仕様の高級な住戸で、他の区画とは明確に違う贅沢な特徴をもつ住戸のことです。作中では「ヘラパレス」の最上階の部分で、特殊な構造住宅になってましたね。

『ペントハウス』は伏線だらけ!! 予想を遥かに超える面白さに驚愕

ペントハウス 感想

感想に戻りますが、韓国ドラマ『ペントハウス』は現代のドロドロ系の最高峰とも言える作品で、社会現象にもなるほどの衝撃作と謳われているだけあって、完全に沼です。

スピーディに繰り広げられる展開で話に無駄がなく、全てが伏線となっている壮絶なストーリーに目を離すことができず、欲望渦巻く愛憎劇には感情をガッツリ鷲掴みされてしまいます。

 

また、予想を裏切る展開ばかりが繰り広げられているので、視聴中はとにかく圧巻……。

 

  • 「不倫」「裏切り」「イジメ」「裏取引き」「捏造」などは“当たり前”
  • 「監禁」「暴行」「殺人」もあり

「不正行為」のオンパレードで展開が繰り広げられ、「出生の秘密」なども描かれていて、終始ハラハラドキドキしてました。

 

パク・ケムチ
「恨み (うらみ)」「辛み (つらみ)」「妬み (ねたみ)」「嫉み (そねみ)」「嫌み (いやみ)」「僻み (ひがみ)」「やっかみ」の七味のような感情は当たり前のように全て感じる事ができます。何か食べながら見るとしたら、七味要らず!!

 

『ペントハウス』のドロドロ感は他作品の群を抜いて“ダントツ1位”と言えるほど過激なストーリー展開。

 

パク・ケムチ

本作『ペントハウス』では本当の意味の「殺人」よりも恐ろしくてエグい展開が多々あるし、いっそのこと「ころしてくれー」って言いたくなるような描写もあって、何でここまでされて尚生きたいと思えるのか……って少し疑問に思ったこともあるのですが、

「果てない欲望は生きるための糧」にもなっているだと改めて思い起こさせてくれました………。社会性を亡くした過度な欲望はダメだけど、欲望があるからこそ強く生きられるのですね……復習と言う名の……キャー!!!

 

また、ペントハウスでは当たり前のように繰り広げられる「不正行為」も、

ドラマ内で『5W1H』(いつ?、どこで?、誰が?、なぜ?、何を?、どのように?)で上手く説明しているため、ちょっとやり過ぎ感があると感じるものの、

「なるほどなぁ……」と納得させられるほど話が上手く作り込まれていて、それ相応の描写もしっかり描かれています。

そう、物語の展開すべてが伏線で、

伏線と伏線回収だらけなのです。

パク・ケムチ
本当によくここまで考えれるもんだなぁ…と、全ての繋がりに驚きです……。視聴していると、タイトルが「ペントハウス」って言うのも納得いきます。

『ペントハウス』のキャスト陣が演技大賞を総なめ!?子役から大人まで凄すぎ

ペントハウス キャスト

また、個性豊かな登場人物になりきっているキャストさんたちの演技力も半端ありません。
  • シム・スリョン役を演じる「イ・ジア」
  • チョン・ソジン役を演じる「キム・ソヨン」
  • オ・ユニ役を演じる「ユジン」
  • チュ・ダンテ役を演じる「オム・ギジュン」
  • ペ・ロナ役を演じる「キム・ヒョンス」
などなど………、
書き出したらキリがありませんが、
それぞれの役柄イメージが払拭できないほど見事に役を演じきっていて、

2020年のSBS演技大賞では、『ペントハウス』の話題性と出演陣の演技力で9冠を受賞するほど。

  • 男性最優秀演技賞:オム・ギジュン
  • 女性最優秀演技賞:イ・ジア、キム・ソヨン、ユジン
  • 男性優秀演技賞:ポン・テギュ、ユン・ジョンフン
  • 女性優秀演技賞:シン・ウンギョン
  • 男性助演賞:パク・ウンソク
  • 青少年演技賞:キム・ヒョンス

また、2021年百想芸術大賞ではTV部門女性最優秀演技賞にキム・ソヨンさんがまたまた選ばれていました。

パク・ケムチ

ちなみに、チョン・ソジン役を演じている「キム・ソヨン」さんは、希代の悪役1位と言われ称賛されていましたね。美しすぎる見た目も役柄にピッタリ。

『ペントハウス』は長編のドラマだからこそ、役になりきりすぎて病んでしまうのではないかと心配するほど見事に演じきっています。役者自身の心が強くないと出来ないでしょうね……。ウンビョル役のチェ・イェビンもマジで凄い……。いろんな面で、本当に素晴らしい作品に出会えました。

『ペントハウス』1〜3、各シリーズ別のひとこと感想

ペントハウス1は全ての始まりで、不条理なシーンにムカつきと胸クソ悪さを覚えますが、復讐劇というスッキリ感も備えつつ安定しています。また、ドンデン返しの連続でまさにドロドロの愛憎劇。

パク・ケムチ
ペントハウスの全てが詰まっているので、メチャクチャ面白いです。

ペントハウス2は、ちょっぴりかわいそうなシーンもあり、誰が敵で誰が味方か分からないものの、復習という観点では視聴していてスッキリ爽快なシーンも多く、ラストは拍手してしまうほど気持ちいい。

パク・ケムチ
まぁ、ラストのラストは……。

ペントハウス3は、1〜2の集大成と言わんばかりに、これまでの展開が軽く感じるくらいハチャメチャでハラハラドキドキ度MAX!!

また、今までと違って涙してしまう展開も多く、最終回の14話は、まるまる1話分くらいが登場人物のその後を描いていて、ここは涙なしには見られません。

まさに『ペントハウス』シリーズの締めくくりに相応しいシーズンであり最終回でした。

パク・ケムチ
期待値下がっていたみたいだけど、個人的には2より面白く感じました。また、ペントハウス3は大人だけじゃなく、子供たちもメチャクチャ活躍します。たぶん視聴者はソッキョンに泣かされます。

『ペントハウス』シリーズは終わるのが本当に寂しくなるほどの作品で、個人的にはトップ3に入るほど面白い作品。

『ペントハウス』は見どころ満載

『ペントハウス』はストーリー構成も映像美も、キャストの演技やカメラワークなど、全てが見どころです。

  • 高層タワーマンション「ヘラパレス」の豪華さや映像美
  • 散りばめられた無駄のない伏線と伏線回収
  • 視聴者の予想を遥かに上回り、予想を覆すストーリー展開
  • 富裕層の闇の部分や人間のもつ欲望、黒い感情を全て描いている人物描写
  • 全てが見事に繋がっている関係性
  • ストーリーや描写に見合った音楽
  • 笑えないブラックジョークの数々
  • “気休めにもならない”コミカル描写……

 

少し大げさでやり過ぎな点はあるものの、視聴し始めたら止めることが困難になるほどの本作『ペントハウス』は完璧です。

少し疲れる作品かもしれませんが、

個人的にはオススメ度999%の作品です。

 

『ペントハウス』を視聴するなら「楽天Viki」が断然オススメ↓

関連記事

こちらの記事では、韓国ドラマ視聴に最適の動画配信サービス『楽天Viki』についてと、それに必要な『VPN』について徹底解説していきます。 韓国ドラマ好きの人は『楽天Viki』を使用しないと損!と言っても過言ではないほど優れているサービ[…]

楽天Viki 方法

 

『ペントハウス』のシーズン別の感想は記事後半のあらすじ後に掲載します。

『ペントハウス』シーズン1相関図

ペントハウス 相関図

 

『ペントハウス』シーズン2相関図

※完成でき次第掲載します

 

『ペントハウス』シーズン3相関図

※完成でき次第掲載します

 

※下記の画像クリックで見たいところに飛べます。↓

ペントハウス 配信
ペントハウス1 あらすじ 感想
ペントハウス2 あらすじ 感想
ペントハウス3 あらすじ 感想

 

『ペントハウス』1〜3の登場人物&キャスト紹介

ペントハウスシリーズ(1.2.3)に出演するキャスト、登場人物を紹介していきます。

『ペントハウス』に出てくる全員のほとんどが主要な登場人物と言っても過言ではなく、紹介が少し長くなるので、見たい人だけ見れるように伏せておきます。

『ペントハウス』重要な登場人物&キャスト紹介(シーズン1〜)

 

ペントハウス キャスト イ・ジア スリョン
シム・スリョン(CAST:イ・ジア)
建設会社代表であるチュ・ダンテの妻で、双子のソクフンとソッキョンの継母。ヘラパレスの最上階に住んでいる。

ペントハウス キャスト チョン・ソジン キム・ソヨン
チョン・ソジン(CAST:キム・ソヨン)
有名なソプラノ歌手でチョンア財団の理事長。チョンア医療センターの外科医である夫のハ・ユンチョルと、声楽家を目指す娘ウンビョルと共にヘラパレスの85階に住んでいる。欲しいものはどんな手を使ってでも手にいれる強欲の持ち主。幼い頃から何でも思いのままにしてきた彼女の前に、 高校時代に関係のあったオ・ユニが現れたことで人生が一変していく。

ペントハウス キャスト オ・ユニ
オ・ユニ(CAST:ユジン)
不動産コンサルの仕事をしながら娘のペ・ロナを育てるシングルマザー。高校時代は優秀なソプラノ歌手とし名を馳せていたが、ある事故によって声帯に傷を負ってしまい断念。娘には苦しい思いをさせたくないと一生懸命に働き、声楽家を目指すロナのことを応援している。

ペントハウス キャスト オム・ギュジン チュ・ダンテ
チュ・ダンテ(CAST:オム・ギュジン)
建設会社の代表であり不動産事業も手掛けている鬼才の持ち主。妻のスリョン、双子のソクフンとソッキョンの4人でヘラパレス最上階(ペントハウス)に住む。尽きない欲望に身を投じ、どんな手段を使ってでも欲しいものは手に入れる主義。

ペントハウス キャスト ハ・ユンチョル
ハ・ユンチョル(CAST:ユン・ジョンフン)
チョンア医療センターの外科医であり、ソジンの夫。娘のウンビョルの事を1番に考え育てている。ダンテやギュジンと共に投資をして金儲けに明け暮れるも、初恋の相手オ・ユニと再会することで運命が大きく変わっていく。

ペントハウス キャスト ギジュン
イ・ギュジン(CAST:ヒポン・テギュ)
コ・サンアの夫で離婚専門の弁護士をしながら、チュ・ダンテやユンチョルと共に不動産投資をして金儲けを企む。1人息子のミニョクと共にヘラパレスの55階に住んでいる。また、法曹財閥家の息子でマザコン。

ペントハウス キャスト カン・マリ
カン・マリ(CAST:シン・ウンギョン)
不動産投資をしながら別の仕事も兼任している。夫のドンピルはドバイに滞在という理由で不在のため、娘のジェニと2人でヘラパレスの45階に住む。溺愛する一人娘ジェニを声楽家にしようと必死に努力している。
ペントハウス キャスト
コ・サンア(CAST:ユン・ジュヒ)
弁護士ギュジンの妻。一人息子ミニョクのためなら何でもする派手好きで成金のバカ親。元アナウンサーの肩書きをもっている。

ペントハウス キャスト ローガン・リー
ローガン・リー(CAST:パク・ウンソク)
膨大な資産をもつ資産家で超お金持ち。ミン・ソラの養子縁組先の兄であり、ミン・ソラ殺害の真犯人を探している。

『ペントハウス』に登場する学生たち

ペントハウス キャスト ペ・ロナ
ペ・ロナ(CAST:キム・ヒョンス)
オ・ユニの娘で、声楽家を目指している。母親ゆずりの歌声で、万人が認めるほどの実力をもつが、金持ちではないことと周りからの妬みによって苦しむ。女手ひとつで育ててくれた母親を喜ばすために奮闘する。

ペントハウス キャスト ウンビョル
ハ・ウンビョル(CAST:チェ・イェビン)
ソジンとユンチョルの娘で、声楽家を目指している。努力はしているが、母親ソジンの期待に応えることができず苦しむ日々。ソクフンのことが好きで、実力のあるロナを妬んでいる。

ペントハウス キャスト ソクフン キム・ヨンデ
チュ・ソクフン(CAST:キム・ヨンデ)
シム・スリョンとチュ・ダンテの息子で、ソッキョンの双子の兄。チョンア芸術高校ではピアノを担当。妹のソッキョンを守るためなら何でもするが、ペ・ロナの登場によって何かが変わり始める。

ペントハウス キャスト チュ・ソッキョン
チュ・ソッキョン(CAST:ハン・ジヒョン)
シム・スリョンとチュ・ダンテの娘で、ソクフンの双子の妹。声楽も勉学も少し実力が足りないものの、親は金持ちで勉学はいつもソクフンに助けられ、何不自由なく暮らしている。冷酷な面があり、邪魔なものを排除するためなら、手段を選ばず非道なことまで犯してしまう。

ペントハウス キャスト ユ・ジェニ
ユ・ジェニ(CAST:チン・ジヒ)
カン・マリの娘で声楽家を目指している。声楽はまだまだ実力不足で、美しい歌声をもつペ・ロナに嫉妬して嫌がらせをする。

ペントハウス キャスト
イ・ミニョク(CAST:イ・テビン)
ギュジンとサンアの息子で、学校ではソクフンやソッキョン、ジェニたちとつるんでいる。校内で一番の情報通だが、声楽の才能は乏しく成績はあまり良くない。

『ペントハウス』その他の登場人物

ペントハウス キャスト ミン・ソラ
ミン・ソラ(CAST:チョ・スミン)
児童養護施設で育ち、アルバイトをしながら愛犬と共に生活している。愛犬の病気でお金が必要になり、経歴詐称してヘラパレスの子供たちの家庭教師になる。ペントハウス史上いちばんの人格者。
ペントハウス キャスト ク・ホドン
ク・ホドン(CAST:パク・ウンソク)
チョンア芸術高校の教師で、体育教師でありソクフンやソッキョン、ロナやジェニ達の副担任でもある。ソジンの悪巧みや生徒のイジメに違和感を覚えている。

ペントハウス キャスト マ・ドゥギ 先生 教師
マ・ドゥギ(CAST:ハ・ドグォン)
声楽の教師であり、ソクフンやソッキョン、ロナたちの担任。金のためなら何でもする。

ペントハウス キャスト メイド
ヤン・ミオク(CAST:キム・ローザ)
チュ・ダンテの住む家で20年間も家政婦をしているが、ある秘密を隠し持っている。

ペントハウス キャスト ダンテの部下
チョ・ホヨン(CAST:キム・ドンギュ)
チュ・ダンテの忠実な秘書。幾度となく失態を晒してしまうも、ダンテからの信用は厚い。

ペントハウス キャスト ユン秘書
ユン・テジュ/ユン室長(CAST:イ・チョルミン)
チュ・ダンテに忠誠を誓った有能な秘書だが、シム・スリョンに手を差し伸べたことで運命が大きく変わる。

ト秘書(CAST:キム・ドヒョン)
チョン・ソジンに忠誠を誓った有能な秘書。窮地に陥ったソジンを何度も救っている。

ペントハウス キャスト ヘイン
チュ・ヘイン(CAST:ナ・ソイェ)
シム・スリョンの娘で、生まれながらの病で闘病生活を続けている。

『ペントハウス2』から登場のキャラクター

 

ペントハウス2 登場人物 キャスト ナ・エギョ
ナ・エギョ(CAST:イ・ジア)
ソクフンとソッキョンの実母という噂がある、ダンテの事業パートナー。詐欺の女王であり万能の才人。優れた話術と大胆な性格で人々を味方につける、今のダンテをつくりあげた一番の貢献者。スリョンの死後、ダンテに呼ばれてタイから帰国し、ダンテビレッジの建設に関わる。

ペントハウス2 キャスト 登場人物 ウンビョルの先生
チン・ブンホン(CAST:アン・ヨンホン)
ウンビョルの先生であり、生活全般を全てサポートしながらウンビョルを支える。生活を共にするうちに、ウンビョルのことを溺愛してしまう。
ペントハウス2 カメオ出演 ユ・ジュンサン 議員
ユ・ジュンサン(CAST:チョン・ドゥマン)
国会議員で、次期大統領候補。ナ・エギョとは深い関係にあり、ダンテに情報を呈示している。
ペントハウス2 不動産屋 キャスト
ファン・グムポン(CAST:チョ・ジェユン)
シーズン2に登場する不動産屋。

『ペントハウス3』から登場する人物

 

ペントハウス3 キャスト ドンピル 
ユ・ドンピル(CAST:パク・ホサン)
ユ・ジェニの父親でカン・マリの夫。出張でドバイに滞在しているとジェニに伝えていたが、実はある事件に関わって服役していた。釈放されてシーズン3から登場。
ペントハウス3 キャスト ペク・ジュンギ
ペク・ジュンギ(CAST:オン・ジュワン)
ある出来事によって日本の精神病院に監禁されていたが、ローガン・リーによって連れ出される。表面上の名前はペク・ジュンギだが、別の名前を持っている。
『ペントハウス』でチュ・ソクフン役を演じたキム・ヨンデ主演の韓国ドラマ『流れ星』もオススメ↓
関連記事

こちらの記事では、“リアルな韓国芸能界を舞台”にした、胸キュンラブコメドラマ『流れ星』を観た感想と見どころ⑩選”を、 ネタバレがないように配慮して、情報盛りだくさんでお伝えしていきます。 『流れ星』作品紹介 『流れ星』[…]

『ペントハウス』シーズン1あらすじ

ソウルにある100階建て超高級タワーマンション「ヘラパレス」では、富裕層の住人仲間で結成された“ヘラクラブ”が存在する。

メンバーは一流の声楽教師であるチョン・ソジンをはじめ、子供達を音楽の名門チョンア芸術高校へ進学させるためなら汚い手を使うのも厭わないメンバーばかり。

 

一方、不動産の仲介業を生業に、女手ひとつで娘ロナを育てるユニも、娘ロナのチョンア芸高進学問題にぶち当たっていた。

声楽レッスンのためにヘラパレスへ向かったロナを迎えにきたユニは、過去に因縁があったチョン・ソジンと再開してしまう…。

 

同じ頃、ソラという少女がヘラクラブの子供達の家庭教師になるが、経歴詐称がばれてリンチされる。

そのうえ、ソラはヘラクラブのリーダー格チュ・ダンテとソジンの不倫現場を目撃したことで2人に監禁されてしまう……。

 

花火の上がる夜、ヘラパレスでのパーティに集まったヘラクラブのメンバーたちは、

会場で監禁されているはずソラが、ヘラパレスの噴水台にある女神像に抱きかかえられるような姿で

遺体となっているのを見つけてしまう

 

しかし、ヘラクラブのメンバーたちは子供たちのイジメ事件やソラを監禁したことが表沙汰になるのを恐れ、ソラの遺体を別の場所へ移して証拠隠滅を図る…。

しかし、チュ・ダンテの嫁シム・スリョンは証拠隠滅されたあとのヘラパレスやヘラクラブのメンバーを見てあることに気付きはじめる……。

最高!『ペントハウス』シーズン1を最後まで視聴した感想

泥沼ドラマの巨匠、キム・スノク脚本家が生み出す衝撃の愛憎劇は、

  • 欲望だらけの復讐と裏切り
  • 想定外の逆転劇や出生の秘密
  • 親子愛

などが描かれ、見どころがてんこ盛りです。

華やかなファッションや高級感あるインテリア、スピーディなストーリー展開は視聴者が圧倒してしまうほどスタイリッシュで刺激的

パク・ケムチ
『ペントハウス』のドロドロ展開は『SKYキャッスル』の2倍3倍はあると大いに話題となっていたのですが、まさにその通りでした。

 

『ペントハウス1』の始まりは転落死のシーンからで、冒頭から唖然してしまうも、第1話の序盤の時点ではよく分からず、気軽な気分で視聴していました。

しかし、1話の半ばくらいからはマンション内での不倫が発覚し、

子供たちのお受験問題やイジメ問題、裏工作やハチャメチャな騒動なども第2話くらいからバンバン炸裂するしで、

第1話の序盤から期待を上回る衝撃展開で、少々胸クソ悪さと疲れを感じながらも、

何故か視聴を止めることができず、気付けば1週間足らずで『ペントハウス1』(21話)を完走することができました。

『ペントハウス』ソラの悲惨なシーンは観てられない!?

ペントハウス ミン・ソラ

『ペントハウス1』でとにかくキツかったのが、

ミン・ソラに対する生々しいイジメのシーンです。

ペントハウスシリーズで数少ない人格者であるミン・ソラの想像を絶する悲惨なシーンの数々は、

視聴していてとても疲れましたし、キム・ヨンデ演じるソクフンら子供たちのドギツい嫌がらせも半端ありませんでした。

パク・ケムチ
大人もソラの事イジメるんだから、胸クソ展開の極みです。

 

また、大人たちは金金金と、もう止まらない欲望に駆り立てられて、あの手この手を使って不正行為ばかりでのし上がって行くやり方に嫌気がさすしで、とても恐ろしいドラマです。

「お金持ちの世界ではこんな事本当にあるのかな?

「こんな出来レースもあるのかな?」

って疑心暗鬼になってしまう人もいたんじゃないでしょうか……。

 

パク・ケムチ
『ペントハウス』は3〜4話くらいで転落死の真相が全て分かるものの、そこからがスタートであり、それ以降こそが『ペントハウス』の真骨頂で、先の衝撃展開はもっともっとドギツくなってくのです……。マジで人格者が全然いない…し、もう、話に緊迫感ありすぎて4話だけでも8話くらい観たんじゃないかと思わされるほど話が濃かったです…。ミン・ソラ……泣

『ペントハウス1』見どころ

  • 予想を遥かに超えた衝撃展開の数々
  • 息つく間もないスピード感
  • 上流階級のスタイリッシュな洋装や豪華な調度品
  • 悪魔のような形相をする登場人物たち
  • 全然笑えないブラックジョークの数々……

お金ってなんなの…価値観や基準がわけ分からなくなるほど、強烈なストーリーとスタイリッシュな映像ばかりで、『ペントハウス1』は見どころだらけです。

パク・ケムチ
チョン・ソジン役やチュ・ダンテ役を演じる「キム・ソヨン」や「オム・ギジュン」もさることながら、ハ・ウンビョル役を演じている「チェ・イェビン」の演技もメチャクチャヤバいし見どころです。顔芸かと思うほど凄くて引いてしまいます…。

『ペントハウス1』犯人は誰!?最終回は衝撃的すぎる……

少しネタバレになってしまうかもしれませんが(できるだけ伏せます)、『ペントハウス1』で衝撃的だった出来事は盛りだくさん。

  • 同じマンション内での不倫
  • 血にまみれた過去の因縁
  • アルバイトのための経歴詐称
  • 子供たちのやり過ぎ感満載の嫌がらせ
  • 秘密を握られた相手を拉致監禁
  • 全然笑えないけど、若干コミカルに描かれたバカ親たちの死体遺棄事件
  • 子供たちの受験合格や、金儲けするための裏取り引きやデータ捏造
  • 金があれば何でも出来ると思わせる展開
  • 妬みからのイジメ(←やり過ぎ)や服従させるための恐喝
  • 真犯人の判明
  • 全員を巻き込むほど緻密に計算された何でもありの復讐劇
  • 大ドンデン返し

また、『ペントハウス1』ラストの展開はかなり衝撃的です。

「えっ!?」「マジッ!?」って声に出してしまうほど、最後でこんな終わり方ある!?……

ってくらい見事に裏切られ、こんなに胸クソ悪い終わり方するドラマはあまり見かけないほど、イヤな展開で締めくくられました。

パク・ケムチ
中途半端な終わり方ではなく、最終回の締めくくりとしてはしっかりしていたので、ムカつく展開だけど上手くまとまっていたのか悔しい。。。

親が親なら子も子、、、バカな親だけでなく子供たちもしっかりと活躍する、

何でもありのハチャメチャ展開は視聴者の想像を2つも3つも上回る展開ばかりなので少し疲れますが、本当に視聴して良かったと思える作品でした。

 

好き嫌いは分かれるでしょうが、

個人的には最高傑作と称賛できるほど、メチャクチャ楽しめる作品でした。

 

『ペントハウス』が好きなら、2022年で話題となったドロドロ系ドラマ『再婚ゲーム』もオススメ↓

関連記事

こちらの記事では、2022年7月15日からNetflixで独占配信された、 “愛より条件が優先”で取り引きされる結婚ビジネス社会を舞台に、 “復讐と欲望”のスキャンダルを描いた話題作 『再婚ゲーム(ブラックの花嫁)』につい[…]

『ペントハウス』シーズン2 あらすじ

ペントハウス 再婚

100建てのタワーマンション『ヘラパレス』で殺害された娘、ソラの復讐を計画していたスリョンが、夫ダンテに殺されてから2年。

ダンテは共犯のソジンと婚約するが、ソジンの元に脅迫メッセージが届き、ソジンはスリョンの殺害容疑をかけられ行方をくらましていた。

ソジンは脅迫メッセージがユニの仕業ではないかと疑い、不安を募らせているなか、ダンテは家政婦のヤンに告発されてスリョン殺害容疑で逮捕されてしまう。

自身が窮地に陥ったことで、ユニをスリョン殺害犯に仕立てる計画をやむなく断念し、ダンテはヤンに濡れ衣を着せることにする…。

 

そのため、ユニの冤罪は晴れた。

 

3ヵ月後、ダンテたちの婚約式に突如現れたユニとソジンの元夫ユンチョルは結婚を発表し、ヘラパレスに入居。

そんなユニたちに誰もが驚きを隠せない。ユニはある壮大な計画を胸に秘めていて………

『ペントハウス2』最終回まで視聴した感想

ペントハウス2 ユニ 

超高層マンション「ヘラパレス」舞台に、不動産や教育戦争など韓国で実際に問題になっている事象を取り上げた大ヒット愛憎劇の続編。

前作以上に衝撃的な展開と裏切り、大どんでん返しの連続で、瞬間最高視聴率は31.5%を記録し、「21世紀最高のマクチャンドラマ」と評されていました。

また、子役陣による演技も秀逸で、チン・ジヒやキム・ヒョンスなど実力派子役に加え、ハン・ジヒョンら新人も多数起用されてブレイクを果たした。


シリーズ2作目の『ペントハウス2』は、1と比べると個人的にはかなり見やすいと感じました。

1で繰り広げられた二転三転四転五転……するような展開や、前作のラストの結末が衝撃的過ぎただけに、『ペントハウス2』は1ほど疲れずに視聴することができます。

パク・ケムチ
感覚がおかしくなっているのかもしれませんが、そこまで胸クソ悪いと感じることも少なかったです……良くも悪くも、この手のドラマに耐性がついたのかもしれませんね……。

チョン・ソジンの弱体化とペ・ロナの事件に衝撃

ペントハウス ロナ 死ぬ

ペントハウス2は前作より見やすいとは言ったものの、ペ・ロナに起きた出来事は衝撃で唖然としてしまいます……。
ネタバレになってしまうので詳しくは言えませんが、頭かち割れそうなくらいの衝撃で、
「人格者が全滅!?」って、絶望的でしたね。
見やすいと言えど、ペントハウスシリーズなので、裏切りや汚い不正行為は当たり前なのです。
ペントハウス2 チョン・ソジン
ただ、ペントハウス2では復讐劇がしっかりとあり、敵を追い詰めていく様子が多く描かれているのと同時に、
後半あたりからチョン・ソジンの人間味を少しだけ垣間見ることができて弱体化したように感じるのです。
そのせいか、ペントハウス2は少しだけ優しく感じました。

ジェニやカン・マリが味方になる!?

ペントハウス ジェニ

また、ペントハウス1では完全にイヤな奴らでしたが、2作目ではジェニとロナが仲良くしていたり、

カン・マリとオ・ユニが仲良くしていたりと、味方が増えた感じでちょっとした安心感がありました。

全員が敵だと視聴中はハラハラしっぱなしなので、少しでも味方がいるとなんだか見やすくなってくるのです。

シム・スリョン役のイ・ジアが再登場!?

シム・スリョン役を演じていたイ・ジアさんですが、『ペントハウス2』ではナ・エギョとして途中から再登場します。

『ペントハウス2』の舞台あいさつでも見かけなかったので、再出演はないと思っていたのですが、まさかの喜び展開でした。

シム・スリョンとは全然違うタイプのキャラクター設定ですが、驚きの秘密を抱えているので、ここは見応えあります。

パク・ケムチ
何がどうなったのかもしっかりと説明しているので、納得のいく設定ですね。本当によく考えたなぁと感心。

『ペントハウス2』最終回はハッピーエンド!?

また、『ペントハウス2』のラストの展開は、ハッピーエンドとは言えませんが、ペントハウス1の時とは違って、拍手喝采したくなるような締めくくりで、

とても気分よかったです。

 

ラストのラストは「えっ!?………」ってなりましたが、『ペントハウス』は3部作構成なので、続きを視聴したくなる形で幕を閉じたものの、ここで終わってもいける雰囲気でした。

 

ただし、

ペントハウス3』は完全パワーアップして、更に面白味が増しているので絶対に見ないと損です。3作目は完全に締めくくられているので、

ペントハウス2で視聴が止まっている人は、ぜひ最後まで見届けてほしいです。

『ペントハウス』シーズン3あらすじ

超高層タワーマンション「ヘラパレス」でのセレブ生活から一転、ダンテら住人はこれまでの悪事が露呈し刑務所で服役生活を送っていた。

一方、ダンテの正体を追っていたローガンは、ペク・ジュンギという男からダンテがジュンギの家族を殺し、全財産を奪った張本人であることを知る。

そんななか、ダンテはユンチョルに刺されたように偽装し、輸送先の病院から脱走する。

一方、ジュンギとともに韓国に戻っていたローガン は、愛するスリョンの目の前で謎の爆破事故に遭ってしまう…。

 

さらに、爆破されてしまったローガンはダンテの双子の母親、ナ・エギョ殺害の容疑をかけられてしまい、ダンテは無罪判決を受け釈放となる。

1ヵ月後、ソジンも精神錯乱を装って釈放。

ローガンを陥れたのがダンテであると確信したスリョンは、ユニとソジンに協力を求める。

一方、ロナ、ソッキョン、ウンビョルは、それぞれの思惑を胸にソウル大学進学を目指していたのだが……

『ペントハウス3』最終回まで視聴した感想

100階建ての高層マンション「ヘラパレス」を舞台に、3人の母親たちがプライドをかけてぶつかり合う怒涛の愛憎復讐劇『ペントハウス』が3作目でついに完結。

『ヘラパレス』のシリーズ3作目は、まさにマクチャンドラマ(非現実的で何でもありのハチャメチャドラマ)として、最高のラストを飾りました。

 

「過去2作に比べて退屈になるのでは」 という意見が多々あったものの、巨匠キム・スノク作家らしい予測不能な展開ばかりで、

視聴者の予想を見事に覆し、最後の最後は怒涛の締めくくり。

まさに、完結編と言わんばかりに、今までの集大成がシリーズ3作目にして爆発。

『ペントハウス3』いろんな意味で大爆発

『ペントハウス3』の序盤は、過去の2作と同じような手段でくるかと思いきや、今までの不正行為とは規模が全然違いました……

 

  • 法の網をすり抜けて刑期減免
  • 人物入れ替え
  • 殺人からの死体遺棄
  • 薬物乱用
  • 生かさず殺さずで拉致監禁
  • 死の淵からの蘇り
  • 硫酸……拳銃…
  • 検査結果の捏造
  • 精神異常者のフリ
  • 脱獄
  • 密航船に乗って不法入国
  • 爆弾を仕掛けて爆破
  • 内蔵潰れてそうなのに軽症…
  • 賄賂や口止め料の金額も数百億単位に大幅パワーアップ
  • 1瞬すら笑えないコミカルなシーン…

 

監禁や死体遺棄、データの捏造や賄賂なんかは過去の2作でもあったのですが、今作『ペントハウス3』はとにかくハチャメチャで、

自分の欲望を叶えるため、人の命を軽々しく扱うチュ・ダンテやチョン・ソジンの狂気が見事に炸裂し、過去2作を大幅に超える汚い手口に唖然としてしまいます……。

『ペントハウス3』涙するシーンが多い!! ソッキョンのシーンで号泣

ペントハウス ソッキョン

また、過去2作と比べると絶望的なシーンも多く、苛立ちマックスになることも多々ありましたが、

それと同時に涙してしまうシーンもかなり多くありました。

パク・ケムチ
特に、チュ・ソッキョンが活躍するシーンは涙を誘います。必死に闘うソッキョンに号泣必至かもしれません。

『ペントハウス3』最終回は子役が活躍!? ラストは涙腺崩壊

ペントハウス ロナ ソクフン

また、最終回の14話では、まるまる1話分をつかって登場人物のその後を描いていて、

ラストは涙なしに見ることはメチャクチャ難しいほど感動し、嬉し泣きと悲し泣きで目から大量の水漏れ。

 

重要な人物がこんな簡単に亡くなってしまうの!?ってくらいあっさりな展開にも焦りましたし、ジェニの父親ドンピルがカッコよく登場したものの、見事に当て馬状態……。

流れは同じく、チュ・ダンテVSチョン・ソジンVSスリョン&ローガンといった三つ巴な感じでしたが、3作目はその闘いに子供たちも加わってくるので、とても見応えがありました。

 

実力派の俳優陣による演技合戦は今作でも圧巻の一言で、オム・ギジュン、キム・ソヨンの狂気に満ちた存在感は今までよりもさらに磨きがかかり、視聴者を見事に圧倒。

韓国ドラマ史に残る希代の悪役とまで称賛されたキム・ソヨンさんですが、その一方で、上品で魅力ある女性を好演したイ・ジアさんも高く評価されました。

 

ペントハウス 学生

また、

  • ペ・ロナ役の「キム・ヒョンス」
  • ウンビョル役の「チェ・イェビン」
  • ソクフン役の「キム・ヨンデ」
  • ソッキョン役の「ハン・ジヒョン」

などなど、子役たちも大活躍でお見事過ぎました。

 

『ペントハウス』シリーズの1と2を視聴したけど、「ペントハウス3はどうせ今まで通りでしょ……」なんて思っていたら大間違いです。

パク・ケムチ
1と2が面白いと思ったなら、3はもっと楽しめるはずです。

なんせ、今までの集大成で型も破ってきたので、完結編として有終の美を飾っていたのですから。

 

こんな終わり方するんだ……と、

少し尾を引いてしまうかもしれませんが、まだ未視聴の人はぜひ最後まで視聴し、スッキリして終わらせましょう。

パク・ケムチ
最後は目から警報級の大雨が降ってくるほど感動の嵐なので、ハンカチを用意していたほうがいいですよ。
『ペントハウス』視聴後に観ると心安らぐ!?ソヨン大学を舞台に繰り広げる恋愛ラブロマンス『DEAR.M』もオススメ↓
関連記事

こちらの記事では、 ソヨン大学を舞台に、それぞれの恋愛、友情、夢などを通し、若者ならでは苦悩や葛藤、喜びを描いた青春ラブロマンス 『Dear.M』を視聴した感想と見どころ”、あらすじや相関図の紹介などを、ネタバレがないように配慮[…]

『ペントハウス』シリーズの感想、評価まとめ

ペントハウス ラスト 感想

転落事件から始まり転落事件で終わった『ペントハウス』シリーズは、

上へ上へと昇り続けることを人生の成功だと思ってた者が、これ以上は上へは行けない場所へ辿りついて堂々の完結。

 

  • 予想を遥かに超えた衝撃展開の数々
  • 息つく間もないスピード感
  • 上流階級のスタイリッシュな洋装や豪華な調度品
  • 悪魔のような形相をする登場人物たち
  • 全然笑えないブラックジョークの数々……
  • 気休めにめならないコミカルなシーン……

視聴しているこちら側も、ある意味では楽しすぎて上へ登りきってしまうほど興奮して楽しめる作品でした。

 

『ペントハウス』は視聴率が高かっただけに、中には「暴力的だ」「刺激が強すぎる」という指摘などがあり、

冒頭の転落死事故や不倫、不正行為の数々や凶悪犯罪など、刺激的な内容にドラマ廃止を求める声が殺到して炎上したこともありました。

 

そのため、放送通信委員会の忠告を受けた今作は、ドラマを15禁として放送を続行することなりました。

パク・ケムチ
ちなみに、『ペントハウス1』の3話、4話、18話、19話は“19禁”という細かい設定もあったそうです。

 

炎上も乗り越え、高視聴率を維持しながら完結した今作品に拍手喝采です。

個人的な評価は、オススメ度999%なので、まだ未視聴は途中で止まっている人は、ぜひ最後まで視聴することを心からオススメします。

※下記の画像クリックで見たいところに飛べます。↓


今回ご紹介した韓国ドラマ『ペントハウス』は、現在(2022/09/09)U-NEXTや楽天Vikiにて配信中です。

※U-NEXTでは1話以降はレンタル料として別途課金が必要です。(課金する価値ありのドラマ)

また、楽天Vikiでは月額料金で見放題ですので、お試しで視聴するならU-NEXTで試し見して、

全部視聴していきたいとか、見続けていきたいと思えば、今のところは『楽天Viki』で視聴することをオススメします。

『楽天Viki』で韓国ドラマを視聴する方法を徹底解説しているので、参考にしてみてください。↓

関連記事

こちらの記事では、韓国ドラマ視聴に最適の動画配信サービス『楽天Viki』についてと、それに必要な『VPN』について徹底解説していきます。 韓国ドラマ好きの人は『楽天Viki』を使用しないと損!と言っても過言ではないほど優れているサービ[…]

楽天Viki 方法

 

以上、韓国ドラマ『ペントハウス(1.2.3)』の全シリーズについての紹介と感想でした。

こちらの記事が参考になれば幸いです。最後まで見ていただいてありがとうございます。

最新の韓国ドラマをいち早く視聴【楽天Viki × VPN】過去作も見放題
楽天Viki VPN 韓国ドラマ
\無料お試し期間あり/詳しくはこちらから
最新情報をチェックしよう!